工場GMP DVD

サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス リンクリンク
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
5月
6月
7月
8月〜

化学・電気系 その他各分野
5月
6月
7月
8月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。


SSL GMOグローバルサインのサイトシール  


ビデオ

2009/12/14,15にGMP用語セミナー開催!詳細はこちら
GMP教育訓練・教育研修に最適な、セミナー収録DVD!
やさしく、かつ、実践的な、GMP対応の実際とは!
中村先生のコラムもご覧ください

ビデオ番号:BA070801

<工場勤務者を対象とした>

やさしいGMP入門講座

講師

JPC研究所 バリデーションGMP担当 中村 宥治 先生

講師略歴

*元武田薬品工業(株)品質保証部

発売/収録日時

発売 2007年8月
収録日時 2007年6月13日(水) 13:00-17:00
        2007年6月14日(木) 10:00-16:00

定価/付録/形式

47,000円 + 税  付録 講習会資料
形式 DVD2枚組 時間 Vol1:約3時間半、Vol2:約3時間  詳細、申込方法はこちらを参照

ポイント

*GMPの全体の姿と構造設備や衛生管理、製造管理、品質管理についての対応を説明する。

収録内容

第1部  GMP入門
  1)c-GMP
  2)GMPで大切なこと
  3)混同・交叉汚染の防止
  4)医薬品の毒性評価法と1日当りの投与量
  5)SAL:Sterility assurance level
  6)GMPとして最低限の実施事項
  7)作業の心得:文書・記録、文書化された手順
  8)品質部門の独立
  9)法令遵守と情報公開

第2部  GMP全体への易しい対応の仕方
  1)GMPをどのように実践すれば良いか
    ・何故GMPは必要となったのか
    ・GMPはどの程度実践すれば良いか.
    ・バリデーションにどの程度対応すればよいか.
    ・GMPはどの様に進化してゆくか.
  2)SOP(Standard Operating Procedure)は何故必要なのか
  3)規格基準への対応はどうすればよいか
    ・日本薬局方への対応
    ・目標品質基準への対応

第3部  構造設備からみた製造管理への易しい対応の仕方
  1)出入り口の管理、前室の管理
  2)トイレ、更衣室
  3)清浄区域(床、壁、天井)
  4)無菌区域(空気の流れ、差圧、換気回数)
  5)排水溝
  6)照明
  7)設備の保守点検・校正
  8)原料・材料の管理、表示物の管理

第4部  職員(作業員)のための衛生管理への易しい対応の仕方
  1)手洗いと消毒
  2)汚染管理と掃除の仕方
  3)内服固形製剤における微生物汚染対策
  4)消毒剤について(無菌製剤を中心にして)
  5)モニタリング
  6)防虫対策
  7)ベンチマーキング

第5部  試験室管理への易しい対応の仕方
  1)サンプリング
  2)統計的確認方法
  3)標準品・試薬・試液の管理
  4)校正
  5)不確かさと工程管理
  6)システム適合性
  7)品質管理の記録
  8)安定性調査
  9)判定に関する手順

top

注目の新刊

雑誌 月刊化学物質管理

量子ドット材料

GMP文書

人工知能関連の法的実務

抗菌・防カビ・抗ウイルス

欧米主要国の保険・薬価制度

2017車載カメラ【改定版】

医薬品 倉庫・輸送の品質管理

粉砕の実務

脳・生理計測と感性評価

超親水・超撥水

2017年 医薬品GMP監査

失敗から学ぶ植物工場

分野別のメニュー

化学・電気系他分野別一覧

  植物工場他

  機械学習他

ヘルスケア系分野別一覧

  海外関連

  医療機器

各業界共通
マーケティング・人材教育等

「化学物質情報局」

特許・パテント一覧 INDEX
(日本弁理士会 継続研修)

印刷用申込フォーム    

セミナー用

書籍用

会社概要プライバシーポリシー通信販売法の定めによる表示リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.