電波法 人体防護指針 RFID導入

サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス リンクリンク
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
7月
8月
9月
10月〜

化学・電気系 その他各分野
7月
8月
9月
10月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
  ↑2018/7/3更新!!
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。

※リクエスト・お問合せ等
はこちら→ req@johokiko.co.jp



SSL GMOグローバルサインのサイトシール  


医薬・機器・化粧・食品系セミナー


*なぜ今「RFID」? 長い歴史を持つRFIDですが、近年コンビニへの実証実験、物流拠点への導入による業務効率化、より身近になっている技術です。このタイミングでRFIDについて見直し、自社への導入に向けての留意点を確認しましょう!

RFID導入のススメ
-製造業におけるRFID活用のメリットと
導入に失敗しないための留意点-

講師

エクサコンサルティング 代表 大塚裕 先生

* 希望者は講師との名刺交換が可能です

講師紹介

■経歴
・熊本県山鹿市出身
・熊本県立熊本高等学校を卒業後、名古屋工業大学に進学。
・名古屋工業大学を卒業後、1984年に立石電機株式会社(現オムロン株式会社)に入社。
・光電センサ、画像認識装置、ラジコン芝刈り機等の開発に従事し、1986年からRFIDの開発部門に異動し、V600シリーズを始めとするRFIDコントローラ(リーダライタ)等の開発に従事。
・1989年にRFID関連の事業企画部門に転属し、RFIDの事業企画、商品企画に従事。
 その後、営業部門に転属し、RFIDのマーケティング、顧客対応、コンサルティング等を行うと共に自動 認識や半導体業界等の各種標準化委員会に参画。
・2018年1月にオムロン株式会社を定年退職し、エクサコンサルティングを設立。
・JEITA ISO/IEC JTC1/SC31/WG4・WG8委員、ISO/TC122/WG12委員、JAISA アプリケーション技術委員会 委員長、JAISA 自動認識専門技術者資格試験講師、日本機械工業連合会 ISO/TC 199関連(安全関連)委員 他で活動中。

■専門および得意な分野・研究
 ・RFIDに代表される自動認識関連分野 
 ・安全関連分野

■本テーマ関連学協会での活動(2018年)
 ・2018年3月 北海道経済産業局主催
  JISマーク表示制度に関する北海道ブロックセミナーにて特別講演
 ・2018年4月 日本規格協会主催
  JIS懇話会にて特別講演
 ・日本機械学会
  支援的保護システムを用いた作業者の3次元位置計測に関する妥当性検証 共著
 ・安全工学シンポジウム
  支援的保護システムを用いた作業者の3次元位置検出に関する一考察 共著

→このセミナーを知人に紹介する

<その他関連セミナー>

『医薬品製造/品質管理/GMP・バリデーション/GDP』 関連セミナー・書籍一覧へ
電子部品関連セミナー・書籍一覧へ

日時・会場・受講料

●日時 2018年8月3日(金) 10:30-16:30
●会場 [東京・大井町]きゅりあん4階第1特別講習室 →「セミナー会場へのアクセス」
●受講料 1名46,440円(税込(消費税8%)、資料・昼食付)
 *1社2名以上同時申込の場合、1名につき35,640円
      *学校法人割引;学生、教員のご参加は受講料50%割引。→「セミナー申込要領・手順」を確認下さい。

 ●録音・撮影行為は固くお断り致します。
 ●講義中の携帯電話の使用はご遠慮下さい。
 ●講義中のパソコン使用は、講義の支障や他の方の迷惑となる場合がありますので、極力お控え下さい。
  場合により、使用をお断りすることがございますので、予めご了承下さい。
  *PC実習講座を除きます。


■ セミナーお申込手順からセミナー当日の主な流れ →

セミナーポイント

■講座のポイント 
最近、コンビニへのRFID導入のための実証実験等、RFIDに関する話題を耳にすることが増えてきた。しかし、RFIDが国内で導入され始めたのは1986年頃であり、約32年間の歴史があることはあまり知られていない。最初にRFIDが導入されたのは工作機械業界でその後、自動車、家電、液晶、半導体等の各種製造業で活用され、その他の業界へと展開された。
しかし、RFID導入にあたってはその特徴、性能、および使い方を正しく理解しておかなければ、せっかく導入しても大きな効果が生まれない。本セミナーではRFIDの基礎を学び、活用の仕方、応用事例、標準化動向等とRFID導入に失敗しないための重要な留意点やノウハウを紹介する。

■受講後、習得できること 
・RFIDに関する基本的な知識(原理、種類、特徴等)を習得できる
・RFIDの特徴を理解し、現場での正しい使い方、効果的な活用ノウハウを習得できる
・RFIDを活用することでどんなメリットが生まれるかを知ることができる
・RFIDがどこで何のために使われているかの応用事例を学ぶことができる
・RFIDに関する法規、標準化、および最新の市場動向等を知ることができる

■本テーマ関連法規・ガイドラインなど
・電波法
・ISO/IECにおけるRFID関連規格
・JISにおけるRFID関連規格
・業界標準規格
・人体防護指針

■講演中のキーワード
・RFID
・ICタグ
・事例
・標準化
・法規
・ノウハウ

セミナー内容

■講演プログラム

第1部 <基礎編>
1.RFIDとは?
2.RFIDの原理
3.RFIDの構成
4.RFIDの特長
5.RFIDの種類/特徴

■第2部 <応用編>
 1.RFID誕生のルーツ
 2.製造業におけるRFID導入業界の拡がり
 3.製造業におけるRFID導入目的
 4.RFID活用アプリケーション(製造業編)
 5.RFID活用アプリケーション(製造業以外編)

■第3部 <関連法規・標準化編>
 1.RFIDに関連する電波法
 2.ISO/IECにおける標準化
 3.ISOにおける標準化
 4.EPCにおける標準化
 5.業界における標準化

■第4部 <導入にあたっての留意点>
 1.RFIDに対する勘違い
 2.RFIDの性能に影響するもの
 3.UHF帯RFIDにおける留意点
 4.RFID導入にあたって大切なこと

セミナー番号:AA180867

top

注目の新刊

雑誌 月刊化学物質管理

EV熱マネジメント技術

バイオインフォマティクス

数値限定発明

製造販売後安全管理対応

エポキシ樹脂

生体情報センシングデバイス

2018年版 CLP対応ラベル・SDS

規格試験

マテリアルズ・インフォマティクス

分野別のメニュー

化学・電気系他分野別一覧

  植物工場他

  機械学習他

ヘルスケア系分野別一覧

  海外関連

  医療機器

各業界共通
マーケティング・人材教育等

「化学物質情報局」

特許・パテント一覧 INDEX
(日本弁理士会 継続研修)

印刷用申込フォーム    

セミナー用

書籍用

会社概要 プライバシーポリシー 通信販売法の定めによる表示 商標について リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.