各業界共通セミナー一覧<マーケティング・人材教育>/情報機構

サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス リンクリンク
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
11月
12月
2019年1月
2月〜

化学・電気系 その他各分野
11月
12月
2019年1月
2月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
  ↑2018/10/9更新!!
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。

※リクエスト・お問合せ等
はこちら→ req@johokiko.co.jp



SSL GMOグローバルサインのサイトシール  


共通系セミナー一覧

各業界共通セミナー一覧<マーケティング・人材教育・セミナー>


新刊図書

2017年11月機械学習・人工知能 業務活用の手引き〜導入の判断・具体的応用とその運用設計事例集〜
★機械学習や人工知能を、本気で実務に活用されたい方々へ。
法務〜最新技術〜企画・システム設計〜利活用まで、計20の適用事例を中心に幅広く詳細。導入から運用までの道筋を示します!

新刊以外の書籍はこちらから

セミナー


【2018年11月】
11月13日
医薬品・医療機器関連企業における研究費用・資金提供における法的な留意点
−臨床研究法を踏まえた実務上の論点、法的留意点−
★事例・ケーススタディを交え実務に役立つセミナーを目指します。臨床研究法は勿論、透明性ガイドライン、公正競争規約・公務員法等も踏まえて!

11月15日
契約の基礎知識
〜契約書の基本的な読み方と用語〜
★その場しのぎの曖昧な表現や、用語の無知が後々大きなトラブルの元に!?入門者が押さえておきたいポイントを解説します。
★初めての方でも構成や用語を理解できるように基礎から学習できます。

11月16日
研究開発・製造・取引契約の要点及び契約書の作成実務
〜よくあるトラブルの対策と有利な契約締結の手法〜
★特許や技術ノウハウの権利確保を可能にし、有益なビジネス展開を実現する研究開発・技術系契約、及び関連する製造・売買取引契約等について、様々なトラブル及びその対策をふまえ、具体的な条文作成方法などを学習します。
★交渉で少しでも自社に有利な契約にするためのノウハウについても、講師の経験に基づき解説します。

11月22日
ソフトウェア関連技術知財の現状と基礎知識
〜ビジネスモデル特許か別の手段か,戦略の立て方と活用実務〜
講師に、弁護士・弁理士の岩永利彦先生をお招きします。

特許や著作権によって、どうやって「コト的事業」を守るかをわかりやすく解説!近時のビジネスモデル(フィンテック、シェアリングエコノミー、ブロックチェーン)をどう守る?

11月27日
ヒューマンエラー対策と効果的な工場マネジメント
講師:株式会社SMC 松田 龍太郎 先生

★ヒューマンエラーを撲滅するためには何が必要?
★実践的な対応・対策を事例を交えてご紹介します!
★工場の管理/監督者、教育担当者など、具体的なヒューマンエラー対策にお困りの方、是非受講ください!


【2018年12月】
12月5日
ヘルスケア業界におけるデジタル化の展望・課題と企業に求められる対応
〜将来の環境変化シナリオとビジネスモデル転換・収益化への道のり〜
〇医薬品,医療機器,医療IT等の企業にとって「デジタル化」が経営にもたらす意味合いとは?
〇デジタルヘルスの潮流を体系的に理解し、戦略策定⇒実行に繋げるポイント!
〇不確実性を踏まえた未来環境のシナリオを考え、マーケティングの実際を解説します!

12月5日
『リスクを排し成功に導く、新規事業必勝講座』〜250の新規事業案件を80%以上の確率で成功に導いた現役コンサルタントが、事例を交え分かりやすく解説!〜
講師:Alpha Marketing Corporation 新井 一聡 先生
★様々な業界の新規事業に携わってきた講師が、基礎からアイデア創出、事業計画の策定・評価・実行までの一連の流れを5ステップで解説。
★何をどのような手順で進めれば良いかわからないという方から、経験はあるが包括的知識を得る事で精度・速度を上げたい方まで必聴の講座です!

12月6日
製造におけるリスクの考え方 〜FTA/FMEAを駆使した品質向上〜

12月7日
新製品・新事業テーマの組織的創造〜ニーズとシーズの新結合によるテーマ創出と事業化ステップ〜
講師:株式会社日本能率協会コンサルティング 木村 壽男 先生
★未来・顧客研究など多面的なニーズの抽出法からシーズ抽出に向けた技術の棚卸し・評価法、それらを融合させたテーマ創出の進め方、そして新規事業化構想・企画の進め方の実際まで!
★具体的方法を参考事例を交えて詳しく解説します。

12月10日
やさしい英文契約書翻訳の基本と実務
英文契約書翻訳では、「一般用語」とは異なる「法律用語」を正確に理解しておくとともに、英文契約に特有な法的論理、慣用句などの基礎も押えておく必要があります。従って、是非、“法律用語辞典”(“Law Dictionary”)を使用しなければなりません。
大手企業で長年に亘り国際法務に携わり、退職後も数年間翻訳学校バベル・ユニバーシティ講師として、英文契約書の読み方・書き方など翻訳に関わる講義を担当してきた講師が、これらの基本と実務ノウ・ ハウを、具体的且つ分かり易く解説致します。(以下の目次に表示していない point も多数解説します)

12月10日
研究開発者のための事業におけるイノベーションの実現方法
講師:オフィス・ミクラス 安藤 芳樹 先生
★研究開発部の方向け!イノベーションを真に理解し、実践するためのセミナー。
★ドラッカー理解において高い評価を得る講師が、イノベーションの定義・体系等の基本から、事業化するための全体プロセスとフェーズごとのノウハウ、展開における社内ハードルとクリア方法までを詳解!
★最後にはワークショップを設け、ステップごとの仕組み設計から、企画書への落とし込み、プレゼンまでを体感頂きます!

12月10日
技術者・研究者のための効果的な時間管理術
〜仕事の時間対効果を高めるタイムマネジメントの実践〜
講師:有限会社ビズアーク 水口 和彦 先生
★好評再開講!ありそうでなかった、元・エンジニアが贈る時間管理術セミナー!
★本当に必要な業務に時間を割く“真の働き方改革”実現へ!仕事の整理手法や短/長期それぞれの計画の立て方から、突発的業務への対処法、メール対応含むデスクワークの効率化、時間管理を応用したチームの効率化まで。
★新人から管理職/ベテランの方までお勧めの実践的な講座です!

12月11日
ポカミスはゼロにできる!
26の要因、15の対策、モラルアップ、AIの活用で実現するポカミスゼロ
講師:株式会社ロンド・アプリウェアサービス 中崎 勝 様
★人がやる事である以上ポカミスは無くならない・・・と諦めていませんか?
★本講座では、まずポカミス要因と対策を解き明かし、それを基にした標準や作業環境の構築、教育の仕組み作りと運用、人工知能との連携、モラルアップや監督者育成など。あくまで“ゼロ”にする為のアプローチを徹底解説!
★長年の現場コンサル経験を基に作り上げた、これからの時代のポカミス対策を学びましょう!

12月11日
ISO14001 2015年版で利益創出を実現する環境事務局の戦略強化策
☆ISO14001等の環境マネジメントシステムの移行期間が終了、コストをかけずに成果を出す、担当事務局はどのように戦略を練っていけばいいのか

12月14日
次世代医療基盤法・詳細解説セミナー2018
○医療ビッグデータの活用に係る同法の「位置付け・戦略・仕組み」とは?
○個人情報保護法や認定事業者の要件・申請(手続き)など,重要キーワードと共に解説!
○ポイントを体系的に分かり易く解説していきます!

12月18日
「なぜなぜ分析」実践講座ヒューマンエラー防止マネジメントのコツ
☆デンソーの元工場長・現場改善のスペシャリストがお届けする特別セミナー!
☆実習を交えてそのまま使える「なぜなぜ分析」を一日速習!
☆【定員25名】この機会をお見逃しなく!!


【2019年1月】
1月16日
企画力・提案力を高める技術としての図解思考〜アイデアを上手に整理し、効率良くまとめるコツ〜<図解サンプルCD-ROM・図解コンテンツ添削付>
箇条書きをもとに実際に「図解」するノウハウを伝授します!アイデアをより研ぎ澄ませるために! より多くの人と協力するために!

1月18日
<人手が足りない職場の管理職向け>設計部門の「働き方改革」を実現する業務管理システム(ERP)の自社構築方法
講師:トータルマネジメントシステム研究所 角川 真也 先生

★毎回好評!購入すれば数千万〜数億円する業務管理システムを、自分で作ってしまいましょう。
★『働き方改革』対策の決め手!業務管理システムによる生産性向上手法
★科学的組織マネジメント方法で、設計スタッフのやる気・能力・成果を最大化する!

1月18日
”曖昧さをなくし、バラツキのない検査を行うための外観目視検査の進め方と具体的実施手順
★外観検査実務・運用上の押さえるべきポイントはここ!
「見た目」重視時代の高要求・高品質に対応する

1月30日
<アジアでも不良を出さない品質支援を!>外注・購入品の品質向上対策と目標を達成する原価改善の取り組み事例
自社で導入した改善手法や技法、品質改善例をそのまま外注先や協力会社に導入しても成功するとは限らず、支援先に合った進め方と取り組みが必要となります。外注先の品質レベルが低い!管理が悪い!と批判するより、一歩踏み込んだ品質支援を!

1月30日
医工連携の要となる:医療ニーズの把握・分析法とビジネス活用
★医工連携で作ったけど売れない・認可が取れない・・・
そのような状況を招かないために、どのようにビジネスを進めれば良いのか?
★医療ニーズ把握のためにはどのような情報が必要となるのか?その獲得法は?
自社の技術シーズは医療ニーズとどのようにマッチングさせれば良いのか?
等について、そのすすめ方を実例をもとに具体的に講義します!
1月31日
エンジニアのためのマーケティングの基礎と実践
〜新規事業・新製品開発のための必要知識、オープンイノベーション活用等〜
★市場規模・顧客ニーズ把握のための市場調査方法や、新規事業・マーケティング戦略策定法等の具体的なすすめ方を講義!
★AI・IoTの登場などにより、新規事業はこれまで以上に業種・分野の垣根を超えた製品開発が求められる状況に?!
昨今トレンドとなっている、スタートアップ企業他様々な企業とのオープンイノベーションの進め方についても言及します。

top

書籍・CD−ROM

2017年3月
製品開発のための 生体情報の計測手法と活用ノウハウ
―脳計測・生理計測に基づく客観的な感性評価を商品へ活かす―
計測手法の基礎から応用手法、製品開発事例も多数紹介!
人の感情・感性を科学的に計測し消費者に効率的に訴える製品を開発しよう!

2016年6月何ができるのか?何が必要なのか?産業利用を考える人のための
人工知能・機械学習・ディープラーニング関連技術とその活用
何ができるのか?何が必要なのか?産業利用を考える人のために利活用する」観点で各技術の初歩から応用まで踏み込む必携の書!
人工知能・機械学習・ディープラーニングの活用で産業は変わるのか?

2016年5月
他社に競り勝つ!本当に強い特許実務対応〜係争対応・各社の特許戦略策定ノウハウ・事例〜
必要以上に他社排除や過剰な出願を考えていませんか?効率的なテーマ発掘ができていますか?研究開発のグローバル化と共に他社との競争が加速する昨今、求められるのは特許実務の量より質!

2016年2月知財戦略の策定手順
−他社に勝つ知財戦略をいかに立案するのか?−
「知財戦略策定の流れや重要ポイントの理解」、「具体的手法を用いた知財戦略の立案法・出願国選定基準の習得」、「他部門も巻き込んだ知財戦略の実現」などを目指す、知財に関わる方皆様に贈りたい必携の1冊!

2013年
6月
共感を呼ぶ商品づくりのための感性価値の開発共通系書籍
製品企画・開発に役立つ感性価値と官能評価手法のQDA法を利用した製品評価・市場分析手法を学べる一冊

2013年
3月
実務における官能評価の留意点
〜試験計画・パネル管理・用語選択・データ解析・事例〜
共通系書籍
官能評価の試験計画・パネル管理・用語選択・データ解析を実務者がどのように考えているのかを学び、各種事例からどのように実施しているかをわかりやすく解説する。
2012年
3月
拒絶理由通知への対応
−基礎・対応事例・国内外比較−
共通系書籍
拒絶理由通知の基礎、対応手法、対応実務事例、海外・日本対応比較等、初任者の勉強や実務者の確認に便利な一冊です。

2011年
10月
食品工場における異物・品質クレームへの対応法共通系書籍
食品衛生に関する対応が益々求められる中、メーカー・工場担当者はお客様からのクレームにどのように対応すべきか?
クレーム対応担当者だけでなく、製造に携わる方全てが知っておきたい基礎的事柄から、対応実務の進め方に関するヒントまで、幅広くお役に立てる内容です。

top

注目の新刊

雑誌 月刊化学物質管理

外観検査

生物学的同等性試験

最新の医療機器薬事入門

積層セラミックコンデンサ

全固体電池開発

RoHS指令・整合規格 徹底理解

高分子劣化・加速試験

2019カメラモジュール

洗浄の実務

GMP基礎教育

分野別のメニュー

化学・電気系他分野別一覧

  植物工場他

  機械学習他

ヘルスケア系分野別一覧

  海外関連

  医療機器

各業界共通
マーケティング・人材教育等

「化学物質情報局」

特許・パテント一覧 INDEX
(日本弁理士会 継続研修)

印刷用申込フォーム    

セミナー用

書籍用

会社概要 プライバシーポリシー 通信販売法の定めによる表示 商標について リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.