植物工場/スマート農業 セミナー・書籍一覧

サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス リンクリンク
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
11月
12月
1月
2月〜

化学・電気系 その他各分野
11月
12月
1月
2月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。


SSL GMOグローバルサインのサイトシール  


植物工場/スマート農業 セミナー・書籍


 
 
 

セミナー 11月


【2017年11月】
11月22日
植物工場 再入門
〜スマート農業・IoT活用の動向も踏まえて〜
「採算性を考慮した栽培」 「収益性が高い自動化LED植物工場」
植物工場ビジネスの行き詰まりの原因? その対策は?


【2018年1月】
1月19日
ドローンの農業・林業分野への応用
〜機械学習による画像解析、植生管理・モニタリング技術の現状・課題・可能性〜
【ドローン】セミナー:農業・林業分野での活用事例は!?
「空撮画像解析と定量化」? 「機械学習による画像の分節化」?

1月24日
<デモ機の実演でよくわかる>
マイクロバブル・ナノバブルの基礎と応用
マイクロバブル、ナノバブルの基本的特徴は?
各装置の特長・比較? 最適な運転条件は?
【デモで実際に「泡」を見られます! さわれます!】


【2018年2月】
2月23日
これからの藻類ビジネス
〜藻類培養の基本から生産技術、ビジネス展開の最新動向まで〜
講師:株式会社ちとせ研究所
中原 剣 先生/星野 孝仁 先生/尾張 智美 先生

★食品、燃料、機能性物質、化粧品、素材など。様々な分野で実証フェーズに入った『藻類』を詳解!
・藻類の研究開発:藻類の生物的な基礎から探索・取扱い・品種改良・培養・育種など
・藻類ビジネス:藻類を用いた事業構築、各分野への応用事例、課題など
・五感で感じる藻類:試食、化粧品のテスト、藻類の探索などのデモンストレーションなど
等々、全般的な知識が身につく人気セミナーです!



過去に開催されたセミナー

2017年

9月22日
ナノバブル・ファインバブルの基礎物性と植物・農作物への影響
【ナノバブル】植物応用! 「国際標準化」の動向・現状は?

9月22日
「養蜂」の始め方と実務ノウハウ
【養蜂】を初歩から丁寧に解説!
*希望者は銀座養蜂施設の見学もできます!

7月18日
アワビ陸上養殖の現状と展望
 第1部:アワビの生理と陸上養殖システム 第2部:水処理デモ、コスト試算、事業化ポイント
植物工場セミナー
アワビの陸上養殖で黒字化を目指す! コスト試算・ビジネス化の要点!
「アワビを知り尽くした水産学の権威」と
「水処理を軸とした現場設備のエキスパート」 2名による講演!

7月6日
微細藻類の培養および設備設計技術と各種応用
〜低コスト化・野外培養・餌料用途展開等〜
植物工場セミナー
★微細藻類事業の事業化に向け重要となる、様々な要素について言及します!

6月20日
<実機展示有り>
ファインバブルの基礎から各種応用事例まで
植物工場セミナー
講師:上原先端科学研究所 上原 赫 先生
    有限会社OKエンジニアリング 代表取締役 松永 大 先生

6月15日
農業のIoT/AI技術、スマート農業の最新動向から先進事例、ビジネスチャンスまで
講師:株式会社日本総合研究所 三輪 泰史 先生

★農業IoT、農業AIの基礎から技術概要、様々な先進事例、国の政策動向、ビジネス立ち上げのノウハウまで!
★ビジネス・研究、規制緩和の進展でマーケット拡大が期待される本分野を掴む。

6月14日
≪事例を交えて解説≫
植物工場における薬用・機能性植物の栽培技術と可能性
講師:秋田県立大学 小峰 正史 先生

★高付加価値・高収益作物として、植物工場分野で注目集める薬用・機能性作物を生産するには!?
★植物工場の基礎・最新動向から、植物の生長・二次代謝と環境要因(光、温湿度、水ストレス等)の関係性、様々な作物の栽培研究事例までを詳解!
★ポジティブな面/ネガティブな面の両面から事例を交えて解説します。

6月13日
機能性食品の開発戦略と市場参入、最近の動向
目的に応じた機能性食品のデザインと開発戦略および最近の機能性表示食品申請例!

4月18日
植物工場における高付加価値・高収益作物の栽培とビジネスチャンス
〜様々な作物の栽培事例、環境配慮型の植物工場、海外展開まで〜
講師:エスペックミック株式会社 中村 謙治 先生

★植物工場の基礎から、事例を交えた機能性作物・果菜類・薬用植物の栽培やアクアポニックスなど高付加価値・高収益作物栽培技術、国内・海外展開のポイントまで!
★「これからの」植物工場で収益を上げるためのヒントがここに。

3月13日
ドローンの農業活用とセンシング技術
★「精密農業」のツールとして注目を浴びるドローンの農業利用に向けた課題とは? ドローン及びモニタリングシステムの現状をふまえ、農業活用の際のドローンの改良点・各種対策について、実際の運用事例をもとに解説します!

3月10日
ドローンの農業・林業分野への応用
【ドローン】セミナー:農業・林業分野での活用事例は!?

2月24日
植物工場による高付加価値商品の生産事例と国内外における最新動向
まだまだチャンスあり!植物工場ビジネスで黒字化、成功するためのヒントを解説します!
先進的な生産事例、市場動向、有望テーマを紹介!

2月21日
植物工場における高付加価値な作物栽培・高機能物質の生産技術とビジネスチャンス
★講師4名による徹底解説!

1.植物工場のマーケット・高付加価値作物栽培の最新動向、ビジネスモデル
2.植物工場における高機能性物質生産(遺伝子組換え植物(医療用原材料)・イチゴの栽培)
3.LED光源等を用いた、植物工場における葉菜類の光質制御栽培(レタス・コマツナ・ハーブ)
4.低コストで薬効成分濃度を高める、環境制御による薬用植物栽培研究(サフラン・白花蛇舌草)

1月27日
植物工場 再入門
〜最近の動き・実情と「利益を出す」ためのヒント〜
■講師:社会開発研究センター・森 康裕先生

「最近の植物工場の動向と参入前に注意すべき事」
「LED植物工場内での養液栽培の基礎」!
「植物工場内で多発する各種トラブルと対策方法」?!

1月26日
明日からできるゲノム編集入門
〜知っておきたい基礎知識からその導入手順、ハイスループットスクリーニングへの応用まで〜
★ゲノム編集ツールの選択から、ノックアウト・ノックインを行うまでに必要な知識・情報までを全て習得!受講後すぐにゲノム編集実験を開始できます!
★生物種・細胞種に応じたゲノム編集の実際手順を、様々な事例をもとに解説します。

1月23日
<デモ機の実演でよくわかる>
マイクロバブル・ナノバブルの基礎と応用
・講師:京都大学名誉教授・芹澤昭示先生

マイクロバブル、ナノバブルの基本的特徴は?
各装置の特長・比較? 最適な運転条件は?
【デモで実際に「泡」を見られます! さわれます!】

1月16日
微細藻類の産業利用及びその実用化・ビジネス展開
★ユーグレナ,クロレラ,ラビリンチュラ,ヘマトコッカスetc・・・
 様々な微細藻類の機能・有効成分や、産業応用に向けた基本的な生産プロセスを把握!
 各分野におけるビジネス化に向けた様々な課題とその克服事例について!

2016年

12月22日
植物ゲノム編集の基礎・最先端情報と新育種技術への応用
〜有効かつ効果的に利用するために〜
講師:徳島大学 刑部 祐里子 先生

★狙った遺伝子が改変できることで革新進む『ゲノム編集』技術を植物分野に焦点を当て徹底解説!
★入門知識から、CRISPR/Cas9を用いたゲノム編集技術のキホン、off-targetやCRISPRを用いない等の最先端技術、様々な応用展開まで!
★いま知っておきたい情報満載のセミナーです。

12月20日
藻類バイオの新たな展開:微細藻類の機能性と重イオンビーム育種
講師:東京大学 大学院新領域創成科学研究科 教授 河野 重行 先生

○バイオ燃料や食品利用などに期待が高まる微細藻類について、市場動向や今後の展望などといった情報収集からオイル含有量や成分を高める方法まで詳しく解説いたします!

12月16日
『植物工場ビジネスの高付加価値化』 最前線
〜様々な視点から高収益を得るためのヒントを掴む!〜
◎立場の異なる、講師4名が徹底解説!

★収益の見込める高付加価値作物の選定・栽培ノウハウ・システムから有用物質の効率的生産、コスト構造・販路確保・事業採算性に至るまで!
★最新の企業の取組み例や、製薬企業のニーズ、機能性成分によるがん予防等の先端研究など。他ではなかなか聞けない話も聞けるセミナー。

12月8日
<飼育現場の担当者が語る>
閉鎖循環式陸上養殖の基礎と飼育事例
講師:水産研究・教育機構 森田 哲男 先生

★これから陸上養殖に参入したい方から、すでに参入・研究を開始しているが改善を図りたい方まで!
★陸上養殖の現状から、アンモニア等の処理、濾過の方法、疾病防除、酸素供給等の陸上養殖システムの基礎、そして種々のシステムの特長とそれを用いた様々な飼育事例、実証事例を通じた実務のポイントなど。

11月28日
閉鎖型植物工場が開く新しい世界
〜LEDを使ったイチゴの通年栽培から見える次世代〜
講師:いちごカンパニー(株)取締役副社長・松田祐樹先生

【植物工場】×イチゴ! 「リスクの解消方法」は? 価値や流通の“最大化”施策!
11月24日
甘草の栽培技術確立に向けた取り組みと課題・展望
〜モンゴルの甘草自生地に学ぶ〜
講師:九州大学・古川全太郎先生

【甘草】の国内自給を目指す!
「自生地のデータを基にした甘草栽培の研究事例」?
「高品質な甘草を効率的に増やす方法」?
10月24日
具体的な応用事例に学ぶファインバブル
―発生効率の高いノズルの構造原理やその特徴、効果まで―
講師:有限会社OKエンジニアリング 代表取締役 松永 大 先生

○ファインバブルの効果とは?
○発生効率の高いノズルの構造はどうなっているのか?
○開発・改良のヒントをお伝えいたします!
10月21日
機能性食品の開発と市場参入に向けた最近の動向
機能性食品の健康寿命延伸に果たすべき役割を食品の機能、フードファクターの観点から整理し、その応用について食養・食療機能という観点から、医薬品との相違や統合医療への応用も含めて論じる。
10月20日
<飼育現場の担当者が語る>
閉鎖循環式陸上養殖の基礎と飼育事例
講師:水産研究・教育機構 森田 哲男 先生

★これから陸上養殖に参入したい方から、すでに参入・研究を開始しているが改善を図りたい方まで!
★陸上養殖の現状から、アンモニア等の処理、濾過の方法、疾病防除、酸素供給等の陸上養殖システムの基礎、そして種々のシステムの特長とそれを用いた様々な飼育事例、実務での注意点など。知っておくべき知識を詳解!
10月11日
微細藻類ビジネス
〜基礎・国内外の最新動向・様々な分野への展開・ビジネスチャンスまで〜【講師4名】
◎講師:4名の講師をお迎えします。
 1.微細藻類の基礎・国内外の最新動向、ビジネスモデル
 2.微細藻類の培養方法と食品・サプリメント,化粧品分野等への応用
 3.微細藻類によるグリーンオイル生産技術開発
 4.ミドリムシを主原料とする有機材料の開発
9月21日
マイクロバブル・ナノバブル(ファインバブル)の基礎及び活用のポイント
〜物性特性・機能・作製方式・装置技術・測定評価法・産業的使用事例・使用時の留意点等〜
★微細気泡の基礎物性・特性・機能や発生原理の理解から、実際の活用の際の装置選定・留意点まで!
 「どのような場面で、どのように使用していけば、どのような効果が得られるか?」「最も効果を発揮させるためには?」がわかります。
9月20日
陸上養殖技術入門
〜現状・市場・使用設備・養殖品種・参入の際の計画・コスト・採算性等〜
★これから参入を検討・または導入段階の方に向けた入門講座!
 飼育技術の原理から市場ニーズ・採算性や課題・今後他、知っておきたい様々な要素について言及します。
9月8日
はじめての養蜂
〜始め方・飼い方・売り方のコツ・ノウハウ〜<銀座の養蜂施設見学会&試食会つきセミナー>
講師:銀座ミツバチプロジェクト・高安和夫先生

【養蜂】を初歩からじっくり! 養蜂をやりたい方・養蜂家を目指す方へ!
<20名限定:養蜂場の見学会つきセミナー>
8月26日
藻類ビジネス
〜藻類培養の基本からビジネス展開の最新動向まで〜
講師: 株式会社ちとせ研究所 中原 剣 先生/星野 孝仁 先生

★エネルギー、食品、機能性物質、化粧品など。いよいよ商品化・研究開発が活発になってきた『藻類』のセミナー!
★藻類の必要性・種類、研究開発における必須知識、国内外の最新動向、様々な分野における事業展開のポイントなど。技術からビジネスまで総合的に解説します!
★ビジネス例として、藻類由来の食品をいくつかご試食(試飲)頂く予定です!

8月23日
≪事例を交えて解説≫
植物工場における薬用・機能性植物の栽培技術と可能性
講師:秋田県立大学 小峰 正史 先生

★高付加価値作物として注目集める薬用・機能性作物を植物工場で生産するには!?
★植物工場の基礎・最新動向から、植物の生長・二次代謝と環境要因(光、温湿度、水ストレス等)の関係性、様々な作物の栽培研究事例までを詳解!

7月21日
植物栽培へのLED利用のための基礎と光照射法
―LEDパルス光・時間差光照射などの実証試験を含めて―
■講師:東京大学 富士原 和宏 先生

植物への光の当て方、その方法で正しいですか?
「エマーソン効果とその誤解」!?

7月20日
アワビ陸上養殖の現状と展望
・第1部:アワビの整理と陸上養殖システム
・第2部:水処理デモ、コスト試算、事業化ポイント
■講師:鹿児島大学名誉教授 門脇 秀策 先生
(株)プレスカ 専務取締役 佐藤 順幸 先生
アワビの陸上養殖で黒字化を目指す! コスト試算・ビジネス化の要点!
「アワビを知り尽くした水産学の権威」と「水処理を軸とした現場設備のエキスパート」 2名による講演!

7月19日
植物工場のビジネスモデル・事業戦略策定手順とそのポイント
〜成功・失敗事例分析による採算化へのロードマップとは〜
★販売商品の選定・販路・運営組織の整備・ファイナンスetc・・・
 植物工場のビジネスモデル構築法と黒字化に向けた具体的チェックポイントを解説!

6月21日
植物工場における高付加価値作物の栽培技術とビジネスチャンス
〜機能性植物・ハーブ・薬用植物・イチゴなど注目作物の可能性に迫る!〜
植物工場セミナー
◎講師:産学から5名の講師をお迎え!

★機能性植物、ハーブ、LEDによる機能性成分向上法、ビタミンB12野菜、イチゴ、薬用植物など・・・
★植物工場で高収益を出すために!講師独自の観点で期待の作物にフォーカスし解説します。

6月7日
甘草の栽培法と安定生産に向けた課題および品質評価
甘草に関する基礎知識(化学成分や基原植物を含む)から国内生産に向けた栽培法の検討やその問題点,品質評価法まで,わかりやすく解説する.

5月24日
プラズマの新分野への実応用
〜農業・食糧・医療・環境等への活用事例と将来展望〜
・講師:東北大学 金子 俊郎 先生

【プラズマ応用】 植物の殺菌、がん治療、空気や水の浄化……
新たな分野での“実応用”を目指す!

5月18日
食品包装材料・容器のハラール化実務
〜樹脂・フィルム包材メーカー向けセミナー〜
・講師:NPO法人日本ハラール協会 理事 伊藤 健 先生

パッケージや容器の『ハラール化』はお済みですか?
【樹脂・フィルム包材メーカー】向けセミナー!

5月17日
ドライフォグによる植物栽培技術の基礎と特徴
〜夏イチゴ栽培等への適用事例〜
<ドライフォグ噴霧実演つきセミナー>
・講師:神戸大学 金地 通生 先生

★濡れない霧「ドライフォグ」で植物を育てる!:一日セミナー
養液栽培と比較すると? 何がどのように作れるのか?

4月11日
マイクロ水力発電の最新動向と今後のビジネス・チャンス
●講師:和光大学 岩間 剛一 先生

★「一定の水量さえあれば立地の制約が少ない」、「出力変動が少ない」、「発電コストが安い」、「環境破壊の可能性が小さい」など多くのメリット!
★規制緩和・高い買取価格維持などからも、大きな飛躍が期待される『マイクロ水力発電(小水力発電)』の最新動向からビジネスチャンスまでを詳解!

3月22日
ナノバブルによる活性酸素の発生と種子の発芽促進効果・今後の応用展開
■講師:東京大学 大下 誠一 先生

★ナノバブルの基礎的な物性と生体への影響!
★現在までに明らかになっている事実を踏まえて!

3月22日
『植物工場産業』の確立に向けて
・・・黒字化可能な植物工場システム構築のポイント
■講師:パナソニック(株) 松葉 正樹 先生

★植物工場の黒字化対策のポイントを、必要となる栽培・運営・販路等の基礎知識から詳細に解説します!

3月18日
プラズマの農水食分野利用の基礎と実用
〜電源開発から生育促進・鮮度維持・食品加工活用まで〜
■講師:岩手大学 高木 浩一 先生

★プラズマで生育促進・キノコの収量が増える?!
★水産物の鮮度保持?! 発酵食品のプロセス改善?!

3月17日
LED植物工場の技術動向と採算性を考慮した運用方法
〜採算性の確保、機能性野菜の栽培方法〜
■講師:社会開発研究センター
     植物工場・農商工専門委員会 森 康裕 先生

★「収益性が高いLED植物工場」をお伝えします!

2月26日
国内外の植物工場の現状・動向と新しいビジネス戦略
現在の市場動向、有望テーマを紹介!新規事業企画や研究開発テーマ選定に役立ちます!
海外市場進出の注意点・ポイントも具体的な進出事例を基に解説!採算性シミュレーションに基づいたビジネス収益性も習得。

2月24日
藻類ビジネス
〜藻類培養の基本からビジネス展開の最新動向まで〜
●講師:株式会社ちとせ研究所(旧ネオ・モルガン研究所)
      中原 剣 先生 / 星野 孝仁 先生

★燃料だけでなく、食品や化粧品分野などにも拡大中の『藻類』についてビジネス・産業的な視点から徹底解説!

2月15日
レーザーディスプレイ ・ 照明の基礎・基幹技術から各種応用技術・展望まで
●講師:大阪大学 山本 和久 先生

★色再現範囲の広さや省エネ等で商品化が加速するレーザーディスプレイ・照明!
 ・特徴から構成、他技術との比較から、スペックルや光源等の基幹技術、安全規格
 ・テレビ、照明やHMD、プロジェクター、植物工場への応用
 ・市場予測、省エネルギー効果の見積もり、今後の期待
など徹底解説します!!

2月10日
植物工場における高付加価値・高収益作物栽培とビジネス実例
〜機能性植物、医薬品原料作物などの可能性〜
●講師(4名)
(株)日本総合研究所 三輪泰史先生 / 日本アドバンストアグリ(株) 辻昭久先生
(株)キーストーンテクノロジー 岡ア聖一先生 / (株)朝日工業社 丸山真一先生

★企業でご活躍中の気鋭の講師4名が解説!栽培から出口までを考察する『植物工場セミナー』

1月28日
マイクロバブルの基礎と陸上養殖等水産分野及び水処理分野への応用
〜泡沫分離装置のデモ付〜
■講師:(株)プレスカ 佐藤 順幸 先生

★仕組みをおさえ、デモで体感する!
「マイクロバブルの発生状況や汚濁物質の分離除去、水の透明度の向上を間近でご覧いただけます」

1月27日
植物工場における作物安定生産の基礎と最適条件の設定
〜植物をあたりまえに成育させ、更に高品質化・高機能化させるために〜
★植物の成育をバラつかせることなく安定に生産するためには、マニュアル的な操業のみではうまく行かない?!
 安定生産に必要となる農業気象要件等の基礎知識および、必要技術についてコストを示しながら解説します。

1月20日
セラミック栽培式“小型植物工場”の営利運営方法
〜遊休地・空き店舗等の有効活用、500万円からできる農業ビジネス〜
■講師:ハイトカルチャ(株) 鈴村 大輔 先生

★少額ではじめる植物工場!
生産高・コストは? 機能性食糧は? 生薬栽培は?

1月19日
マイクロバブル・ナノバブルの基礎と応用
〜装置のデモンストレーションつきセミナー〜
■講師:京都大学 名誉教授 芹澤 昭示 先生

★マイクロバブル・ナノバブルを体系的に理解する!好評のデモを今回も実施します!

1月19日
「いつでも、どこでも、だれでも」閉鎖型植物工場が開く新しい世界
〜LEDを使ったイチゴの通年栽培から見える次世代〜
■講師:いちごカンパニー(株) 副社長 松田 祐樹 先生

★植物工場:「リスクの解消方法」は? 価値や流通の“最大化”施策!

2015年

12月14日
1日速習!凍結乾燥プロセス
〜基礎原理からフリーズドライ(FD)製品の製造・品質の最適化・デザインスペースの推算まで〜
●講師:京都大学 中川 究也 先生

★本セミナーでは、まず凍結乾燥の基礎原理を「凍結」と「乾燥」の両面から詳細に解説!
★その原理をベースに、過冷却・氷晶形状の制御、コラプス回避技術などフリーズドライ製品の製造や品質最適化に必要な知識までわかりやすく解説します!

11月25日
細胞培養の基礎知識
〜細胞の扱い方・管理方法から、実務上のノウハウまで〜
・講師:(株)バイオ未来工房 石塚保行 先生
 *元・住友製薬

★「細胞培養」の基本事項はこれで完璧!培養室の環境は? 器具・服装は? 具体的な手順は?そもそもどうやって細胞を入手する? 細胞の個体差は?

11月25日
養蜂ビジネス入門
新規事業創造や地域創生をミツバチで実現するノウハウを1日で教えます
・講師:銀座ミツバチプロジェクト 高安 和夫 先生

★養蜂ビジネス、一日セミナー! ハチミツの採り方・売り方、全て解説!
気になる費用対効果は? 必要な届出、申請はどうする?
道具は何が必要なの? 地域創生のポイント・コツは?

11月24日
甘草の栽培技術確立に向けた取り組みと課題・展望
〜モンゴルの甘草自生地に学ぶ〜
・講師:九州大学 古川 全太郎 先生

★【甘草】の国内栽培を目指す! 産業化の課題・展望!
モンゴルの自生地に学ぶ最適な土地・地質は?

11月12日
肥料の合理設計がもたらす野菜生産の新しい可能性
−植物工場での機能性(低リン・低カリウム・高亜鉛)野菜の生産戦略−
・講師:近畿大学 林 孝洋 先生

★植物工場で【機能性野菜】を栽培する! その具体策は?
新しい3Kは「快適,綺麗,健康」! カッコいい農業、始めませんか! Cool Agriculture!

11月11日
陸上養殖技術入門
〜現状・市場・使用設備・養殖品種・参入の際の計画・コスト・採算性等〜
★事業化の動きがいよいよ活性化してきた陸上養殖技術の現状を把握!
 これから参入を検討・または導入段階の方に向けた入門講座!
 市場ニーズ・採算性や課題他、知っておきたい様々な要素について言及します。

9月29日
植物栽培のための光とLEDの基礎およびパルス光・時間差光照射の効果<
・講師:東京大学 富士原和宏 先生

★植物への光のあて方、それで適切ですか?広く誤解されている事項、測定器に関する注意点も踏まえて!

9月25日
水耕栽培・植物工場ビジネスの基礎知識と参入・運営のポイント
★失敗しないための栽培・運営ノウハウを、基礎を学びながら理解できます。

9月16日
LED植物工場の技術動向と採算性を考慮した運用方法
〜採算性の確保、機能性野菜の栽培方法〜
・講師:社会開発研究センター 森 康裕 先生

★LED植物工場で採算を得る! 機能性野菜を栽培する!
そのためのノウハウをお届け。詳しくはプログラムを!

8月31日
スーパーフードビジネス最前線
スーパーフードの本質を正しく理解し、その多種多様な可能性を学ぶことにより、新規事業としてスーパーフードへ取り組む方法をご提案します。

8月26日
最新研究から見る、完全制御型植物工場における新しい植栽植物の可能性〜植物の秘めたるパワーを知り、どう作り、どう売るかに繋ぐ〜
・講師:
近畿大学 角谷 晃司 先生/京都薬科大学 吉川 雅之先生
岐阜大学 赤尾 幸博 先生/アグリビジネスコンサルタント 松尾 誠也 先生

★植物工場の次の一手として注目集める薬用・機能性植物!
★植物由来成分によるアンチエイジング、抗糖尿病、生活習慣病・がん予防などの最新研究から、狙った作物は植物工場でどう作り、どう売れば良いのか?どんな最終製品になっているか?まで。
★薬学、医学、農学、ビジネス……様々な観点から植物を見る事で植物工場ビジネスを勝ち抜くヒントを得る!

7月24日
植物工場での低カリウムメロン・イチゴの生産と事業性・将来性
・講師:島根大学 浅尾俊樹先生

★植物工場で低カリウムメロン・低カリウムイチゴを栽培する!
「生産コストは?」 「販売先は?」 …事業性も踏まえて!

7月23日
植物工場でのワサビ生産技術、その展望と課題〜国内ワサビ生産の現状とワサビ「苗」生産方法〜
・講師:信州大学 野末雅之先生

★植物工場でワサビ苗を栽培する!
 栽培・生産のポイントは? 植物工場で行う利点は?

7月22日
植物工場の低コスト化手法〜省エネで安価な照明設計、植物工場におけるオープンイノベーション〜
・講師:(株)ウィン&ウィン 平野信幸先生

★植物工場、コストを下げて収益を確保する
 「植物育成状況に合わせた照明システム」?
 「植物工場におけるオープンイノベーションとその進め方」?

7月21日
植物工場のビジネスモデル・事業戦略策定手順とそのポイント〜成功・失敗事例分析による採算化へのロードマップとは〜
★販売商品の選定・販路・運営組織の整備・ファイナンスetc・・・
 植物工場のビジネスモデル構築法と黒字化に向けた具体的チェックポイントを解説!

7月17日
アワビ陸上養殖〜現状・水処理・事業化ポイント〜<水処理のデモンストレーションつき>
・講師:鹿児島大学・門脇先生/(株)プレスカ・佐藤先生

★アワビの陸上養殖!!
 「コストをかけすぎないためには?」 「利益を得るためには?」

6月25日
閉鎖循環式『陸上養殖』の最前線
〜現状と動向、導入事例、コスト評価、採算性、事業化戦略〜 見学付きセミナー

6月18日
植物工場における機能性農産物の栽培法とビジネスチャンス〜高付加価値の野菜・ハーブを作るには? 講師4名による徹底解説〜
●講師:
 株式会社リバネス  塚田 周平 先生
 大阪府立大学大学院 古川 一 先生
 山口大学      執行 正義 先生
 電力中央研究所   庄子 和博 先生

★高付加価値作物の中でも、ビジネス参入・展開のしやすさ、機能性表示制度の改定等で注目集める機能性野菜・ハーブの栽培について。
★植物工場の基礎から機能性を高める各種技術・分析、そしてビジネス展開まで。4名の講師が詳説します!

6月17日
甘草の栽培法と安定生産に向けた課題および品質評価
甘草に関する基礎知識(化学成分や基原植物を含む)から国内生産に向けた栽培法の検討やその問題点,品質評価法まで,わかりやすく解説する.

6月5日
イモ発電の実用化と参入およびビジネスチャンス【見学付きセミナー】
エネルギーとしての芋の栽培法、エネルギー変換技術、事業化!

5月19日
ロボット産業の「いま」と「これから」
 1.ロボットビジネスの現状、展望
 2.介護ロボット最前線〜施設導入事例をもとに〜
 3.「アクティブリンク」のパワーアシストスーツ
■講師:(株)ロボットメディア 小林先生/社会福祉法人 
善光会 徳山先生/アクティブリンク(株) 藤本先生
立場の異なる3名の講師によるセミナーです。第一部で全体を俯瞰し、第二部で今注目の「介護ロボット」について介護施設運用事例をもとに解説します。更に、第三部ではロボットメーカー「アクティブリンク」の取組みについて体験談も踏まえ紹介します。

5月20日
低温大気圧プラズマの医療・農業分野への実用的応用
講師:東北大学 金子 俊郎 先生

★医療・農業がプラズマで変わる プラズマが医療・農業を変える実応用例を詳しく解説します

5月26日
【ユニークな】植物工場・植物栽培技術
・セラミック栽培式/宇宙植物栽培
・ミスト液肥/スプレー水耕栽培
・LED照明新しい設計
・工業生産された土/海外の具体的販路…

他社と同じような植物工場で果たして採算が取れるのでしょうか。
本セミナーは特徴のあるユニークな、あるいは工夫を凝らした関連の技術や手段を紹介致します。他社との差別化、高収益化にお役立て下さい。

5月27日
細胞培養の基礎知識 培養の準備、基本操作及び細胞実験の計画
・講師:(株)バイオ未来工房 石塚保行 先生 ※元・住友製薬

★細胞培養に関する必須知識を体系的に学ぶ!
何が必要なのか? 操作手順は? 予算は?

5月27日
完全人工光型植物工場における照明最適化〜照明の種類・コスト・距離・反射材〜
★植物工場の運営・事業化に向けて重要となる、照明技術をピックアップ!
 植物工場の経営的観点・植物の生育要件等をふまえた最適な照明設計や効率化に向けた工夫について講義!

5月29日
海藻の陸上生産技術と事業化例
・講師:高知大学 平岡 雅規 先生

★海藻の陸上生産:“黒字化”の実例を踏まえて解説!
陸上養殖や水産分野に興味のある方をお待ちしております!

4月24日
下水処理における再資源化技術とこれからの事業化・ビジネス展開
下水汚泥処理による新しい付加価値の創造!事業展開に向けた戦略と展望!

4月22日
環境制御による薬用植物の高効率生産〜植物工場による薬用・機能性植物栽培の可能性〜
●講師:秋田県立大学 小峰 正史 先生
【好評につき再開講!】
★本講座では植物工場の基礎・現状から、植物生長と環境の関係性、様々な薬用・機能性植物の栽培事例や課題を解説。
★事例ではオウレン、トウキ、マオウ、カンゾウ、低カリウム野菜、ポリフェノール含量制御レタスほか・・・期待のかかる多くの植物を取り上げます!

4月10日
植物工場による高付加価値作物の栽培と高収益化-低コスト型イチゴ栽培施設の見学・解説付き-
国内外における先進的な高付加価値商品の生産事例をご紹介するとともに、各商品における生産技術の詳細や課題、成功ポイントについて解説していく。新規事業としての情報収集や本格的な参入を検討されている方だけでなく、その他・幅広い方を対象とした講座となっている。

3月18日
農産物・食品の保存及び流通加工技術・システムと品質・工程管理
★農業ビジネスの進展・6次産業化に伴い益々求められる、農産物の高付加価値化に向けた先端の流通加工技術を講義!
 ハラル認証・フードディフェンスに向けた品質評価・工程管理手法についても具体例をふまえ解説します。

3月17日
ブルーベリーの植物工場栽培〜最新の取組成果・事業性、他果樹類の可能性〜
●講師:東京農工大学 荻原勲 先生
★【ブルーベリー】を【植物工場】で!
★「1本の樹で12月から翌年7月まで連続して収穫する方法」などなど……

3月13日
【養蜂入門セミナー】 ・銀座ミツバチプロジェクトの取組・活動事例を解説 ・明治から続く養蜂家のノウハウを伝授
・養蜂業界の第一線で活躍中のお二人による講座です。
・基本的な事項はもちろんのこと、市販の書籍やウェブでは知り得ない、養蜂についての生の情報、真の情報を得られます。
・講師との名刺交換は可能です。疑問点や今後の実践の相談に可能な限り応じます。

3月12日
施行直前!食品の新たな機能性表示制度の徹底理解と企業の対策
●講師:株式会社グローバルニュートリショングループ 武田 猛 先生

【2015年4月より施行予定】
★本セミナーでは、関連する法規制・各種通知・ガイドライン等の解説から、企業としての具体的対策、想定される10のシナリオなど、“いま、知っておくべき”知識を徹底解説します!

2月27日
「新ビジネスとしての陸上養殖」 事業化への課題と対応
〜食糧生産を取り巻く現状、世界の養殖生産量、魚種選定、システムの構築、コスト対策、実施例(エビ・淡水サーモン)、行政的支援動向 など〜

2月23日
<最前線企業に聞く>完全制御型植物工場における、新しい植栽植物の可能性〜医薬品・漢方、サプリメント、化粧品向けの植物の可能性〜
●講師:
農業ビジネスコンサルタント 松尾 誠也 先生
小林製薬株式会社 山口 能宏 先生
エスエス製薬株式会社 澤村 淳 先生
ポーラ化成工業株式会社 多田 明弘 先生

★植物工場の次の一手として注目集める薬用・機能性植物などの高付加価値植物!
★本セミナーは、人気の松尾先生による「植物工場の基礎・ビジネスの勘所」の解説に加え、植物由来の医薬・サプリ・化粧品に取り組む大手メーカー3社にご講演頂く新企画!
★最終製品を作る企業の話を聴く事で、「現状・メーカーのニーズ」、「何を、どれだけ、どのように」作れば売れるのかを知り、現実に即した栽培品種選定のヒントが掴めるセミナー!

1月28日
「耕作を継続しながら太陽光発電を行う」ソーラーシェアリングの現状・課題とその展望
★ソーラーシェアリングは普及するのか?その効果は?
 使用する土地や、太陽光発電パネルに求められる条件とは?

1月22日
マイクロバブル・ナノバブルの基礎と応用〜装置のデモンストレーションつきセミナー〜
講師は京大名誉教授/元ダイキン工業の芹澤先生
先ず、マイクロ/ナノバブルの持つ諸特性を紹介し次いで、各種の生成装置の紹介と発生機構、特徴、性能評価、利用上の留意点、更には幾つかの応用例について多数の動画を含めて口述する。また、実際の発生機を用いたデモを行う。

1月20日
農業ビジネスの参入・経営方法〜検討手順・申請手続きと6次産業化・有機JAS認定ほか〜
★6次産業化ファンド他、各種支援策も創設!大きく形態が変わりつつある農業ビジネスの最新トレンドを把握!
★参入・運営上必要となる各種手続き・書類対応、有機JAS認定等についても網羅!

1月19日
キャビテーションの原理と植物工場・養殖・水処理などへの応用<ハンディ装置によるデモ付きセミナー>
講師:東北大学 祖山先生
キャビテーションを植物工場や養殖のための水処理などに利用する方法を紹介します。メガネの洗浄などには,超音波キャビテーションを用いますが,今回は,流れ場を用いてキャビテーションを発生させる方法について,実際に装置を用いながら,原理と応用例を踏まえて解説します。

1月15日
植物栽培のための光とLEDの基礎およびLED光の照射法
■講師:東京大学 富士原 和宏 先生
植物栽培や植物光応答研究にLEDを利用する上で理解しておくべき光、LEDに関する基礎的事項、および植物栽培のためのLED光照射法に関する応用的事項を解説する。トピックス、広く誤解されている事項、測定器に関する注意点やLED人工太陽光光源システム等も紹介する。

2014年

12月19日
微細藻類によるバイオ燃料生産の最新動向と今後の展望〜最前線を走る4名の講師が徹底解説!〜
★微細藻類由来のバイオ燃料は実現できるのか?4名の講師が最新研究・動向も多数盛り込み徹底解説!

1.神戸大学 榎本 平 先生
 『高速増殖ボトリオコッカス“榎本藻”の最新研究とビジネスの可能性』
  =遺伝子組み換え法が可能にする“スーパー榎本藻”の開発=

2.自然科学研究機構 基礎生物学研究所 皆川 純 先生
 『微細藻類の高密度化と光合成』

3.東京大学 芋生 憲司 先生
 『微細藻類バイオ燃料を簡単に抽出できる培養法』

4.出光興産株式会社 福永 哲也 先生
 『微細藻類からのDrop-in Fuel製造』

12月17日
イモ燃料、イモ発電の実用化と事業参入および事業化戦略
日本に必要な年間の全エネルギー2000万TJを毎年供給することができ,地域産業を活性化するイモエネルギービジネス展開の要点を紹介します。

12月5日
植物工場における『高付加価値』作物の栽培技術と展望〜機能性植物・薬用植物等の可能性とビジネスチャンス〜【講師3名】
●講師:
第1部:株式会社日本総合研究所 三輪 泰史 先生
第2部:長浜バイオ大学 蔡 晃植 先生
第3部:神戸大学 伊藤 博通 先生

★講師3名による解説!期待の大きな「機能性植物」、「薬用植物」などの高付加価値作物。
★概要・マーケット動向から、事例も交えた栽培技術、高栄養価のポイント、知っておきたい関連制度や政策、今後期待できる品種など充実の1日セミナーです。

12月4日
植物工場における成功事例と今後の事業戦略
植物工場ビジネスの事業戦略立案に必須となる、今後マーケット拡大が予想される機能性野菜市場に関する最新動向、植物工場ビジネスの成功条件

11月26日
水耕栽培・植物工場ビジネスの基礎知識と参入・運営のポイント
★失敗しないための運営ノウハウを、基礎を学びながら理解できます。

11月25日
ニホンミツバチの興味深い生態と養蜂 〜分蜂群誘引剤の開発と都市部での養蜂の試み〜
■講師:京都学園大学 坂本 文夫 先生
本セミナーでは、ニホンミツバチの興味深い生態やそれに着目した研究の成果、「京都みつばちガーデン推進プロジェクト」で行っている都市での養蜂についてお話します。また、研究成果から生まれた分蜂群誘引剤の開発についてもお話します。

11月20日
植物工場での根菜類や高機能野菜の営利生産〜ポリエステル培地と簡単オーダーメイド施肥による合理的な野菜栽培方法〜
■講師:近畿大学 林孝洋 先生
本セミナーでは,植物の栽培はどうあるべきかの原点に立ち返り,単純で施肥制御をしやすい植物栽培法を写真も交えて紹介する.植物工場のパラダイムをシフトしたい./受講対象:明確なポリシーとノウハウを持って植物の営利生産がしたい方

11月17日
農業の輸出ビジネスの現状・展望及び参入・事業化のポイント
★注目の農業輸出ビジネスを俯瞰!
 事業計画づくりのポイントから具体的なシーズまで!

11月10日
陸上循環養殖技術入門〜現状・基礎技術と設備・養殖品種・参入の際の計画・コスト・採算性等〜
★補助金の創設等、事業化の動きがいよいよ活性化してきた陸上養殖技術の現状を把握!
 これから参入を検討・または導入段階の方に向けた入門講座!
 市場ニーズ・採算性や課題他、知っておきたい様々な要素について言及します。

10月30日
植物工場における機能性植物の栽培とビジネス展開
〜いま注目の“高付加価値”作物を4名の講師が徹底解説!〜
★植物工場ビジネスの次の一手として、注目集める『機能性植物』について!
1.基礎から最新研究事例、ビジネス展開のポイント、ロードマップ
2.養液の調整・管理による低カリウム野菜、高カルシウム・マグネシウム野菜等の栽培
3.アンチエイジング作用、抗糖尿効果を有する作物の効率的生産
4.アイスプラント(ツブリナ)、ロザリナ(塩性プルピエ)の栽培および健康食品へのビジネス展開
などなど……4名の講師をお迎えし徹底解説!

10月24日
閉鎖循環式『陸上養殖』の最前線 見学付きセミナー
現状と動向、導入事例、コスト評価、採算性、事業化戦略

10月20日
甘草の栽培法と安定生産に向けた課題および品質評価
甘草に関する基礎知識(化学成分や基原植物を含む)から国内生産に向けた栽培法の検討やその問題点,品質評価法まで,わかりやすく解説する.

9月25日
薬用植物・漢方原料植物栽培の現状と植物工場生産のポイント
薬用植物全般,特に漢方原料植物についての基礎知識を分かり易く解説します。また、実用栽培化に向けて克服しなくてはならない問題点についても、詳しくご説明致します。

9月22日
養蜂ビジネス入門〜事前の準備、ミツバチ購入の注意点、初期飼育のポイント、採蜜の方法など〜
ミツバチの基礎知識、飼育の準備、巣箱の設置方法、年間管理、ハチミツの採集方法、病気・害虫対策など、必要な基本事項を丁寧に解説します。また、今注目の日本在来種みつばち飼育の注意点、都市養蜂のノウハウ、地域連携方法や新規事業立ち上げ方も事例をまじえて説明します。

9月22日
薬用植物の生産流通・栽培技術の現状と今後
★安易な薬用植物栽培ビジネスへの参入はハイリスク?!
 あまり情報が出回らない、生薬・薬用植物の需要・使用実態から栽培・生産・流通の現状・課題について、企業及び研究機関それぞれの立場から見た実情とそのポイントを講義します。

9月19日
LED植物工場の立ち上げ方と採算性を考慮した運用方法
長期安定生産を誇る完全制御型LED植物工場「コスモファーム」や液晶TVのバック照明技術と完全水冷方式を採用したLED植物工場「スタンレー電気、大成建設」、注目の植物工場「昭和電工」の成功例をもとに、採算を得られるLED植物工場に求められる思想と開発時の方向性を理解する。

9月18日
LED植物工場の事業化・ブランド化戦略【新横浜LED菜園見学付】
★LED光源の優位性を活かした高機能野菜の栽培・販売・事業化事例や、販売現場での評判・ニーズ等について!

9月10日
新規事業開発における情報収集のノウハウ
研究開発・技術開発部門、新規事業開発の担当者 必聴多くの成功に立ち会い、失敗する企業をつぶさに観察してきたプロフェッショナルだからこそ語れる、新規事業の成否をわかつ「情報収集」の粋

8月26日
下水処理における再資源化技術とこれからの事業化・ビジネス展開〜バイオマス・エネルギー・農業への利用と下水処理場バイオマスパーク構想〜
下水処理場の新しい価値を創造し、再資源化技術を複合化させ、事業展開に向けた戦略について解説する。

8月25日
クリーンルーム管理者のための粗大粒子・静電気対策
粒径の大きい粒子=粗大粒子(そだいりゅうし)に如何に対応するか?を中心に、効率的なクリーン化への取り組み方、作業者が理解すべきクリーンルームの6S、現場のトラブルを知り尽くした講師による、納得の講義です!

8月は高収益が期待できる「高付加価値作物」 にフォーカスしたセミナーを2講座開講!
<お得なセット申し込みもご用意してます>
8月22日
環境制御による薬用植物の高効率生産〜植物工場による薬用植物の可能性〜
●講師:秋田県立大学 小峰 正史 先生
★本講座では、オウレン、トウキ、マオウ、ジオウ、カンゾウ、低カリウム野菜、ポリフェノール含有制御レタス等の栽培事例や課題を解説!
★高度な環境制御が可能な植物工場だからこそ出来る、薬用・機能性植物の高効率生産の可能性に迫る!
8月28日
フィジビリティ・スタディーから見る植物工場の成功条件〜次世代型植物工場の登場と高付加価値植物の栽培〜
●講師:農業ビジネスアドバイザー 松尾 誠也 先生
  ※複数の一部上場企業を中心に、農業ビジネス関連のコンサルティング活動を行っている。

★本講座では、高収益が期待出来る「薬草・機能性作物・香料等」をはじめとした【高付加価値植物】にフォーカス!
★講義中に『フィジビリティ・スタディー(事業化調査)』を実施する事により具体的数字として明らかになる、植物工場ビジネスの核心。そして高付加価値作物を栽培する事の優位性。
★栽培技術や、品目の選定、販路、マーケティングなど植物工場ビジネスの勘所を1日に濃縮!農業ビジネス経験豊富な松尾先生が贈る充実のセミナーを今夏開催!

7月18日
<装置のデモつき>アワビを中心とした陸上養殖の現状と課題・可能性
 1.アワビ陸上養殖の現状と展望 〜複合エコ養殖の取組事例〜
 2.陸上養殖における高度水処理技術と事業化におけるポイント 〜アワビなどを事例に〜
・講師(2名):鹿児島大学 門脇 秀策 先生 / (株)プレスカ 佐藤 順幸 先生

7月16日
養液栽培の基礎理論と安定生産のための培養液管理技術
・講師:大阪府立大学 和田 光生 先生
★「養液栽培って何?」から、具体策まで徹底解説!
★培養液の作り方は? pH調整は? 原水の水質基準は?

7月15日
植物工場のビジネスモデル・事業戦略策定手順とそのポイント〜成功・失敗事例分析による採算化へのロードマップとは〜
★販売商品の選定・販路・運営組織の整備・ファイナンスetc・・・
 植物工場のビジネスモデル構築法と黒字化に向けた具体的チェックポイント!

7月9日
植物工場による省エネルギー生産技術とワサビ苗生産
講師:信州大学 先進植物工場研究教育センター長 野末 雅之 先生
★これは貴重! 【植物工場における『ワサビ』苗生産】
★信州大学の植物工場への取り組みは?

7月7日
養殖ビジネスの市場・流通・現状の課題と養殖技術【講師3名】
第2ビジネスや空き地・沿岸の有効活用として注目の集まる養殖&陸上養殖ビジネス!マーケット状況から販路確保の方法、養殖技術、参入の際の留意点等、現状の課題と克服法をふまえて解説!養殖に興味のある方はもちろん、以下のような企業の方々に役立つヒントが満載!【養殖ビジネスへの新規参入の検討をしている企業】【稚魚の入手・販売等の流通経路や施設・飼料等養殖技術の企画・研究・検討をしている企業】【設備機器・部品や餌の売買、買い付け・買い入れ等、養殖関連会社とお取引のある企業】


高度化農業 グリーンベジタブル検定(株式会社アイ・エム・エー主催)
○じっくり学べる土曜日コース(2014年6月7日〜6月28日毎週土曜日)
○3日間集中 平日コース(2014年6月23日〜6月25日)

6月23日
バイオ技術を用いた光合成ビジネスへの展開と展望
●講師:
 株式会社ネオ・モルガン研究所 中原 剣 先生
 株式会社ネオ・モルガン研究所 釘宮 理恵 先生

★循環型社会の実現へ!注目あつめる光合成産物(バイオマス)を徹底解説。
★収量拡大への様々なアプローチ(「微細藻類」「人工光合成」「品種改良」「遺伝子組み換え」「微生物の有効利用」など)や最新動向、ビジネス戦略までを事例を挙げながら解説します!

6月19日
植物工場における各種“光源”の最新研究と可能性
〜LED、有機EL、レーザー照明が照らす農業の未来〜
●講師
第1部:山口大学 執行 正義 先生
第2部:山形大学 西澤 隆 先生
第3部:IDEC株式会社 前田 重雄 先生

★噂の高速栽培法「Shigyo法」やLEDによる機能成分増強、有機ELを用いたサラダ菜・イチゴなどの栽培例、省エネが期待できる、走査型レーザー照明の可能性など。各光源が植物生育にどう影響を与えるか等できるだけ実例を用いて解説します。

6月16日
植物工場による機能性野菜の生産と医療・介護分野へのビジネス展開
施設見学では、初期投資を抑えた低コスト型植物工場の栽培室へ実際に入場し、間近に希少品種栽培の様子や、試験導入用の栽培装置を見学して頂けます。今後マーケット拡大が予想される医療介護分野で、農産物の新たな価値創造に向けた植物工場事業について、市場分析から収支シミュレーション等を提示し、様々な企業様と連携し進めていく共同実験についてもご案内していきます。

6月16日
『養液栽培・入門』-実践のための基礎知識-
参加対象者は、 養液栽培に注目なされている方 これから始めようとしている方 着手しはじめてはいるが経験の浅い方 農業分野への新規参入を検討している方 など

6月11日、12日
アグリビジネス フェア〜超注目産業「農業」のビジネスチャンスを掴む為の指針〜
◆1日目:農業生産ビジネス編
◆2日目:農業関連(周辺)ビジネス編
※ご参加は1日のみも可です!(両日参加の方は割引あります)
★成長産業化、6次産業化など、いま注目集める「アグリビジネス」について!
★本セミナーでは、1日目は「農業生産ビジネス」、2日目は「農業関連(周辺)ビジネス」とそれぞれ切り口を分け2日間に渡り徹底解説!

5月27日
養蜂ビジネス入門〜養蜂のノウハウからハチミツ販売以外の新事業展開まで〜
「これから養蜂業、養蜂ビジネスに取り組もうとしている方」へ!“銀座でミツバチ” その実際をお伝えします!

5月22日
セラミック栽培法植物工場の特徴・他の栽培方法との比較・地産地消型植物工場の展開および宇宙植物栽培の研究事例
セラミック栽培法植物工場とは? 根菜、生薬などの栽培事例も!国際宇宙ステーションでの植物栽培など極限地での栽培事例も概説します!

4月25日
養液栽培/水耕の基礎 <機能性植物・高付加価値野菜をつくる>
養液栽培の基礎理論から,その可能性まで幅広くお話しする.機能性植物や高付加価値野菜生産技術開発の一助になれば幸いである.

4月24日
『陸上養殖』の現状と成功への道。見学付きセミナー
陸上養殖の必要性、経緯、現状

4月22日
農業ビジネスの成功に向けた事業戦略
★講師:デロイト トーマツ コンサルティング株式会社 稲川 敦之 先生

★政府が成長戦略に据えた事で、注目を集める【アグリビジネス】。経験豊富な講師が次のビジネスチャンスを掴む為に知っておきたい知識をお伝えします!

★農業分野の現状から、事業計画・品目選定・流通や販路・黒字化戦略・参入事例などビジネス成功のポイントやリスク、そして植物工場、6次産業化をはじめとした今後の展望までを徹底解説!

4月21日
<続・今だから知っておきたい>
植物工場のビジネス・研究の現況と将来性
講師:株式会社リバネス 部長 塚田 周平 先生

★好評につき再開講!講師は植物工場の立ち上げ支援から実施まで携わる、経験豊富なリバネス塚田 先生。
★『植物工場を立ち上げたい!』、『自社技術や製品を植物工場に使えないだろうか?』、『アグリビジネスの動向と今後に興味がある』などなど・・・植物工場に興味のある方ならどなたでも歓迎します。
★植物工場の基礎からビジネスとしての考え方,国内外の最新動向・研究など植物工場の「今」を徹底解説します!

4月11日
植物工場における『高付加価値商品』の生産技術と成功ポイント
投資回収の早期化・収益性の向上を目指し、高付加価値商品の生産に注目が集まっている。本セミナーでは、国内外における先進的な高付加価値商品の生産事例をご紹介するとともに、各商品における生産技術の詳細や課題、成功ポイントについて解説していく。

3月19日
LED光源によるイチゴの効率量産栽培
★イチゴ植物工場の実務を習得!
 最適光強度・LED照明コストの削減・真夏の栽培方法etc・・・

3月20日
薬用植物や機能性植物等の栽培技術とそれらの植物工場への展開・可能性
★農林水産省の支援制度が立ち上がり、益々注目を集める薬用植物の栽培方法がわかる!
 今後の市場に求められる、有望な機能性植物とは?その植物工場での生産の可能性とは?

3月17日
二枚貝の養殖技術事業性、二枚貝の基礎、これからの二枚貝養殖
★ビジネスとしての【二枚貝】養殖! 異業種からの参入に向けて!
講師は(株)WDB環境バイオ研究所 中村 智治 先生

3月13日
LED植物工場の立ち上げ方と採算性を考慮した運用方法
★【“LED”植物工場】を立ち上げる! 採算性は?
*講師は(株)植物工場開発 森 康裕 先生

3月5日
<精密農業・畜産・養魚のための>バイオセンシング技術セミナー
不定形で複雑な挙動を示す生物を対象に,その特性を理解する。同時に生物を対象とした非破壊計測システムの構築方法,計測方法を習得する。工学的知識としては,マシンビジョン,近赤外分光法,ヘルムホルツ共鳴などについて理解する。

2月20日
アグリビジネスの最新動向とビジネス展開
〜農業の6次産業化、成長産業化などの現状を掴み、ビジネスチャンスを探る〜
●講師:
 1部:農林水産省 朝倉 勇一郎 先生
 2部:経済産業省 大星 光弘 先生
 3部:農業ビジネスアドバイザー 松尾 誠也 先生

●受講料:お一人様 19,950円(税込)

★日頃の感謝の気持ちを込めて、ご参加しやすい価格にて開講します。お安くなっても内容は変わらず充実!
★本セミナーでは、アグリビジネスの現状から政策、補助金、具体的なビジネス戦略、今後の展望などをトータルで解説致します。
★これから参入を考えている方から、既に農業ビジネスに取り組まれている方まで、あらゆる方にオススメのセミナーです。是非ともこの機会にご参加ください!

2月21日
レア-プランツ<薬用・有用植物>をめぐる植物資源戦略入門
薬用有用植物とは? から、栽培・生産法、薬効成分制御、 植物データベース「ルピナス」によるレア−プランツの発掘、応用のビジネスモデルまで

2月18日
藻類の活用とビジネスチャンス
★藻類の基礎・培養と産業利用の現状/可能性からバイオリファイナリー・マーケティングまで
★ビジネスから培養、産業利用の実際、海外動向まで
藻類のホントのところ、詳説します!

2月13日
新・機能性表示制度の予測と行っておくべき準備
〜米国表示制度の研究と日本企業としての対策〜
★幅広い業界が関連すると予想される“新・機能性表示制度”
★先行する米国の動きからみる、日本市場のシナリオ予測を経験豊富な講師が徹底解説!
★新たなビジネスへ、今から準備を進めましょう!

1月29日
養蜂ビジネスの現状と展望〜ミツバチの生態・飼育法、蜂蜜の特徴〜
なぜ今「養蜂」なのか? どのように収益を確保するのか?第一線でご活躍中のこちらの方が登壇します!

1月22日
植物工場ビジネスの最新動向と事業化に向けた生産・販売戦略 【講師5名】
★コスト対策、採算化、衛生管理、機能性野菜の生産・販促戦略等々、ビジネスを進める上で現実に問題となるポイントと実際の取組みを解説!

1月21日
水耕栽培・養液栽培ビジネス入門 【講師4名】
〜必要な設備等の基礎知識とビジネス成功のポイント〜
〜植物に含まれる栄養・機能成分の評価法〜
〜培養液管理技術・実際の事業化展開等〜
一日でわかる!水耕栽培ビジネスの必要知識と最新事情!

検索用キーワード:セミナー 植物工場 野菜工場 コスト 照明 市場 見学 野菜 レタス トマト キャベツ 根菜 空調 水耕栽培 設備 設計 LED 販路 講習会

書籍

2017年1月
失敗から学ぶ、人工光型植物工場の栽培管理ノウハウ
−シーン毎のトラブル事例から見る失敗要因と解決策−

★植物工場で周年安定生産を実現したい方へ贈る!52のトラブル事例と解決策を記した実践書。
★すでに植物工場事業をはじめている方から、これから参入を考えている方まで。経験豊富な著者が、現場で遭遇した事実を基に徹底解説!

2016年3月発刊
機能性植物の最新ビジネス事情
〜成分向上手法/高効率栽培/ビジネス活用例〜

●各社の事業事例から見る機能性植物の可能性
●国内外のマーケット事情を正しく把握
●高付加価値化・栽培高効率化の最新技術紹介

2016年1月発刊
<栽培現場から学んだ実践書>
完全人工光型植物工場の生産・運営マニュアル(全3巻)

1.『完全人工光型植物工場の栽培マニュアル』
2.『完全人工光型植物工場の管理マニュアル』
3.『完全人工光型植物工場の頑健性』
★実務に役立つ植物工場の書籍を3冊同時リリース!
★今日から使えるノウハウ多数!
★写真・図表も多数掲載、ビジュアル的にもわかりやすい!

2016年1月発刊予定

アグリビジネス新規参入の判断と手引き
〜異業種からの参入事例集〜

●農業参入の成功事例・失敗事例を多数収録
●事例から見る、失敗しない為の事業戦略がこの一冊に
参入検討者の方へ是非お読み頂きたい一冊です

2014年3月発刊
植物工場経営の重要課題と対策
〜経営戦略・設備管理・栽培技術・高付加価値化・マーケティング〜

生産者向けの新たな「植物工場」書籍発刊!
「どうすればうまくいくのか」 消費者に求められる生産物を作るために、植物工場で生産者が踏まえるべきポイントを1冊に凝縮。事業採算性確立に向けた最新の取り組みが満載です。

2013年10月発刊
甘草(カンゾウ)の栽培法
〜甘草の国内生産・安定生産への挑戦〜

基原植物の紹介から栽培法などを詳細に解説する.また,生薬生産の現状や問題点について考察し,読者の皆様が,冷静に,正確な現状把握のもと,生薬生産に向けた第一歩を踏み出す機会の手助けになれば幸いと考えている.

2013年6月発刊
微細藻類の
大量生産・事業化に向けた培養技術

バイオ燃料ビジネスへの利用で注目の高まる微細藻類の、培養技術にフォーカス。要素技術はもちろん、各種利用技術までも集成した、「より高い生産性」と「事業化・産業化」の布石となる1冊。

2013年6月発刊
陸上養殖
事業化・流通に向けた販売戦略・管理技術・飼育実例

陸上養殖の事業化・採算性向上に関する課題と様々な取組みを掲載。新規参入の検討から研究開発・運用実務まで、広く役立つ1冊。

2012年4月発刊
植物工場のビジネス戦略および商用化に向けた最新事例
「どうすれば事業化が成功するか」 課題の突破口を実例に見出す
コストダウン・採算性確保・ビジネスモデル・販路・基幹技術・各社工場の現 状・注目の有力技術…

2012年5月発刊
植物工場−生産植物の選定のための考察−
植物工場を経営するにあたり、どういった植物を選択し栽培していけばよいか?生産植物の選定に際し、抑えるべきポイントや勘案点を、植物の観点から考察した一冊!

お知らせ

高度化農業 クリーンベジタブル検定


○3日間集中 平日コース
※次回調整中。

○1ヶ月じっくり学ぶ 土曜日コース
※次回調整中。

■主催 株式会社アイ・エム・エー
■認定機関 :(財)社会開発研究センター(経済産業省所管)

 講習を修了し検定試験に合格することで、認定機関から資格を得ることができます。
 植物工場をはじめとした水耕栽培、IT化された農業に必要な知識・技術を認定する資格です。


-----------------

植物工場 3日間セミナー

■主催 株式会社ファームシップ

植物工場の内部を実際に体験いただきながら、より詳しく農業参入のポイントや現場運営について学んでいただけます。
2017年10月24日〜26日開催
詳細はこちら→

top

会社概要 プライバシーポリシー 通信販売法の定めによる表示 商標について リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.