特許セミナー・書籍なら情報機構

サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス リンクリンク
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
8月
9月
10月
11月〜

化学・電気系 その他各分野
8月
9月
10月
11月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 GmpeopleGmpeople 月刊 化学物質管理Gmpeople
ヘルスケア系ヘルスケア系化学・電気系化学・電気系
通信教育講座通信教育講座
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。


SSL GMOグローバルサインのサイトシール  


特許セミナー・書籍一覧

パテント
当サイトでは、
 ○弁理士の方々の継続研修
 ○各企業の研究開発・知財ご担当者様の人材育成
 ○その他、特許に関する最新情報の取得
等々に役立つ情報を随時提供致しております。是非ご活用下さい。
弁理士でない方のご参加も大歓迎です。

弊社は日本弁理士会の継続研修を行う外部機関です!

新刊図書

2016年5月他社に競り勝つ!本当に強い特許実務対応〜係争対応・各社の特許戦略策定ノウハウ・事例〜特許 書籍
必要以上に他社排除や過剰な出願を考えていませんか?効率的なテーマ発掘ができていますか?研究開発のグローバル化と共に他社との競争が加速する昨今、求められるのは特許実務の量より質!

2016年2月知財戦略の策定手順
−他社に勝つ知財戦略をいかに立案するのか?−
特許 書籍
「知財戦略策定の流れや重要ポイントの理解」、「具体的手法を用いた知財戦略の立案法・出願国選定基準の習得」、「他部門も巻き込んだ知財戦略の実現」などを目指す、知財に関わる方皆様に贈りたい必携の1冊!

新刊以外の書籍はこちらから

セミナー


【2016年8月】
8月24日
欧米主要国の保険・薬価制度の徹底理解
−アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス−
-
★最新制度改正等踏まえ、保険・薬価制度の仕組み・価格戦略のポイントを理解できます!

8月25日
契約の基礎から、秘密保持・共同開発・共同出願契約の重要ポイント
〜実践的な討論形式のケーススタディを交えて学ぶ!〜
弁理士会継続研修認定講座
講師:前田特許事務所 大石 憲一 先生

★技術契約の基本の「き」から押さえておくべきポイントを1日で掴む!
★技術者・研究者の方や知的財産部員の方など、法務が専門ではないが契約作成に関わる、またはチェックする機会がある方にもおススメの講座!

8月26日
知財戦略の策定手順 【入門編】
−他社に勝つ知財戦略立案の基礎と勘所−
弁理士会継続研修認定講座
●講師:アイ・ピー・ファイン株式会社 大藪 一 先生
 ※元・パナソニック株式会社

★「他社・海外に勝つ」知財戦略を策定する為に!
★知財戦略の基礎から、日本はなぜ知財戦略が弱かったのか考察と対策、実践的な知財戦略立案のステップ、具体的な戦略事例まで!充実の内容を1日で解説。

8月30日
企業の成長エンジンとなる技術戦略の策定手法
―事業と技術の二軸同時革新と技術ロードマップ作成―
-
講師:株式会社日本能率協会コンサルティング 木村 壽男 先生

★本セミナーでは、技術戦略の考え方から、適切な技術の棚卸しや評価法、技術ポートフォリオやロードマップの作成までを徹底解説。
★演習は「個別」演習を採用。社内情報を公開することなく、明日から使える実践的な力が身に付きます。


【2016年9月】
9月8日
商品形態(機能、デザイン・パッケージ)の保護戦略とリスク対策
〜多発する知財紛争とその予防策〜
弁理士会継続研修認定講座
2016年9月東京開催セミナー:近年話題の商品デザイン保護戦略からリスク対策まで、多発する事例を基に詳しく解説。講師に国内意匠の第一人者、藤本昇様(藤本昇特許事務所 所長弁理士)をお招きします。
■本セミナーを通して、商標・意匠・著作物の抵触や利用、また特許と意匠の有効且つ価値ある権利化に関して学んで頂ければと存じます。

9月12日
他社特許の回避・発明強化手法と特許戦略
〜他社特許を自社発明に活かすポイントを伝授〜
弁理士会継続研修認定講座
★競合企業に先んじ、優位に立つための特許上の方策を学ぶ!

9月12日
化粧品の広告に関する法的規制のポイント
〜薬機法・景表法の観点から〜
-
講師に二重橋法律事務所・弁護士の村松亮先生をお招きします。
化粧品の広告規制上、主に問題となる薬機法・景表法について、実例をもとに規制の概要をわかりやすく解説します。

9月13日
「強い」特許の作り方 
〜強い特許の概念から作成ノウハウ、特許戦略の考え方〜
弁理士会継続研修認定講座
元特許庁審査官(現審査官研修講師)が強い特許の作り方を伝授!
どのような特許が強といえるのか?概念から出願・中間手続きのプロセス、特許活用法までしっかり理解!

9月15日
研究開発マネジメントセミナー
〜経営に貢献する研究開発活動のあり方〜
-
講師に株式会社ナインシグマ・ジャパンの渥美栄司先生、ベクター・コンサルティング株式会社・浪江一公先生をお招きします。
最新のオープンイノベーションの活用法がわかる!なぜ「市場起点、コア技術戦略、オープン・イノベーションの三位一体」が必要なのか?「価値づくり」に向けて研究開発部門で知っておくべきことをわかりやすく解説します。

9月16日
日米欧における知的財産戦略としての医薬品の保護期間
―特許期間延長・データ保護期間の制度と事例を中心に―
弁理士会継続研修認定講座
日米欧三極の特許期間延長および医薬品のデータ保護期間に関わる制度を整理

9月23日
〈化学分野の研究者・技術者のための〉
特許明細書の書き方 入門編
-
講師に特許戦略コンサルタント (元リケンテクノス株式会社)・鷲尾 裕之 先生をお招きします。

化学分野の研究者、技術者の方が自分で簡単に「強い」特許明細書を書けるようになることを目指すセミナーです。

9月27日
非特許文献の調査方法入門
−論文・雑誌の調査方法−−
弁理士会継続研修認定講座
★論文など非特許文献調査を行う場合のポイントとなる事項を実例交え解説!
★データベース選択のポイント、無料・有料データベース使用時の注意点とは!
★キーワードと技術分類選択時の注意点、検索式作成のコツとは!


【2016年10月】
10月7日
知財戦略の構築と強化・推進のポイント弁理士会継続研修認定講座
知財を武器として活用する手法と欧米企業や新興国企業に対抗する知財戦略を解説!

10月14日
成功する新規事業の進め方
〜80%以上を成功に導いた講師が事例を交え解説!〜
-
講師:Alpha Marketing Corporation 新井 一聡 氏
 ※多分野の200を超える新規事業案件に携わり80%以上を成功に導く。

★新規事業は事前調査で高精度な予測が可能!?その勘所とは。
★アイデアの創出から事業戦略の策定・評価法、データの活用、陥りやすい落とし穴など。新規事業に携わる方みなさまに贈るセミナー!

10月17日
【産学連携・企業間・海外企業との】共同研究開発契約を巡る実務
―段階ごとの留意点や様々なトラブル事例、周辺の法対応まで―
弁理士会継続研修認定講座
講師:黒田法律事務所 弁護士 吉村 誠 先生

○契約を結ぶ相手ごとに、どの段階で、何に気を付けたらいいのか?
○法律関係はどのように整備されているのか?
○起こりがちなトラブル事例をもとにわかりやすく解説いたします!

10月20日
医薬品の特許期間延長制度と戦略について弁理士会継続研修認定講座
本講座では改訂審査基準につき図解で改訂ポイントを説明すると共に、延長特許権効力東京地裁判決に係るオキサリプラチン特許の無効審判審決・判決、侵害訴訟につき解説していく。又講師が非公式に数人の知財高裁判事との接触を通じ感じた話しを交え延長特許権効力範囲について述べてみたい。
更に特許延長と共にLCM上重要なデータ保護につき、日米欧の制度とその特徴点を解説する。

10月21日
他社特許の分析から強い特許を取る方法弁理士会継続研修認定講座
〜他社特許の弱点の見つけ方、アイデアの見つけ方〜

10月24日
【コストもリスクも削減する!】
論理的な手法による新規事業開発
-
講師:YICコンサルティング株式会社 関口 大介先生

○当たりハズレの差が大きい創造力ではなく、確実性が高い論理的思考から新規事業を創出する!
○手持ちの資源の確認法から顧客へのヒアリング手順までをわかりやすく、そして実務で使えるレベルで解説します。

10月26日
製造業のサービス化とIoTによる新たな価値創造-
新サービス開発から高収益なサービス事業化までの方法論


【2016年11月】
11月14日
ビジネス契約の基礎知識習得
〜作成・チェックのポイントとトラブル回避のための必須知識〜
-
★その場しのぎの曖昧な表現や、用語の無知が後々大きなトラブルの元に!?
 入門者が押さえておきたいポイントを解説します。

11月17日
人工知能に関わる法務セミナー
−AI・ロボット・IoT・自動運転等の法的実務の課題と対応の方向性−
-
★ドローン、3Dプリンタ、ビッグデータ、遺伝子治療等についても解説します。
★デバイスカテゴリー毎の法的課題まとめを受講者限定配布!(ドローン、3Dプリンタ、ロボット、IoT、自動運転車)

11月21日
技術系契約書の要点と作成実務
〜条文作成と有利な契約を締結するための手法〜
-
★秘密保持契約、共同開発契約、研究委託契約、共同出願契約、特許実施契約等の技術系契約の要点や、それぞれの具体的な条文作成方法などを学習します。
★交渉で少しでも自社に有利な契約にするためのノウハウについても、講師の経験に基づき解説します。

11月24日
(技術者、研究者や知財スタッフのための)契約実務入門セミナー-
★相手方のドラフトに潜んでいる陥りやすい『契約書の落とし穴』を重点説明します!
★失敗例と成功例から、まず契約書の意味を理解しましょう!
★契約書の基礎知識を1日で勉強できます!
★民法改正の契約実務への大きな影響についても、わかりやすく説明します!
★各種技術関連(秘密保持、共同開発、ライセンス)契約書
★英文契約書の影響を受けて複雑化している日本語契約書を分かり易く説明!

11月25日
(特許拒絶理由通知を受けた場合の)拒絶理由への対応と特許庁審査官・審判官との面接対策-
★面接前に何を、どのように準備すべきか?面接時のポイントと対策とは?面接後の手続きと留意事項とは?

通信教育

2015年2月開講パテントマップの作成と活用方法 <3ヶ月マスター通信教育講座>
●講師 知的財産活用研究所 顧問  隈元 光太郎 先生
   ※元・呉羽化学工業(株) 知的財産担当部長
★パテントマップの作り方、活用の仕方を学ぶ3カ月間!!

書籍

発刊
タイトル
特許書籍

2014年
8月
<2014年度版>バイオ後続品/バイオシミラー医薬品
2010年度版から一部加筆修正!
バイオ後続品・バイオシミラーの規制を解説!

2012年
10月
判例に見る中国特許訴訟の全貌
−中国の知財実情と主要判例の徹底解説集−
特許・経営書籍
中国の知財訴訟事情と、九つの象徴的な判例/判決のポイントを和訳・解説。
中国の裁判所が外国や日本の知財権を保護するのか?
判決前の訴訟情報等も踏まえた、中国知財の今を掴める一冊!

2012年
3月
拒絶理由通知への対応
−基礎・対応事例・国内外比較−
拒絶理由通知の基礎、対応手法、対応実務事例、海外・日本対応比較等、初任者の勉強や実務者の確認に便利な一冊です。

2010年
5月
パテントマップ作成・活用ガイド
〜特許情報/技術情報の収集・加工・解析ノウハウ〜
特許書籍
パテントマップの作成・活用方法がこの一冊で分かる!
特許・知財に携わる 全ての人の実用書!

2007年
1月
<実務担当者による/ための>
特許Q&A大全集〜電機・化学編〜
特許書籍

2007年
1月
<実務担当者による/ための>
特許Q&A大全集〜医薬編〜
特許書籍

top


弁理士会継続研修認定講座 受講にあたっての注意点

 ○単位申請をご希望の方は「受講証明書の発行希望の旨」と「弁理士登録番号」をお申し込み時の備考欄にご記載下さい。

 ○単位認定に関し、公共交通機関の遅延などの自己の行為に起因しない理由であっても、15分以上遅刻した場合には受講したものと認められません。また、中座、早退の場合も時間に拘らず受講したものと認められませんのでご注意下さい。

 ○研修受講後、当該研修を継続研修の単位として申請する際には、受講後3ヶ月以内に、弊社が発行する受講証明書とレポートを添付の上、各自、日本弁理士会にご提出下さい。


戻る




検索キーワード:セミナー 書籍 特許 知的財産 ライセンス 法務 リサーチツール 出願 権利行使 ライフサイクルマネジメント パテント 延命 パラメータ特許 特許明細書 進歩性 拒絶理由 マーケティング 経営戦略 研究開発テーマ


会社概要プライバシーポリシー通信販売法の定めによる表示リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.