サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス リンクリンク
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
9月
10月
11月
12月〜

化学・電気系 その他各分野
9月
10月
11月
12月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。


SSL GMOグローバルサインのサイトシール  


全6回の参加/申込フォームへ↓


化学物質・環境規制ワークショップ2017 第6期 特別セミナー

化学物質・環境規制ワークショップ2017 全6回

化学物質・環境規制ワークショップ2017 第6期 特別セミナー

 ■ 各1回参加 1名 10,800円 (税込、資料付) / 全6回参加は 1名 48,600円 (税込、資料付)

  ※ 全6回参加のお申し込みの場合、2017年4月20日以降のキャンセルはできませんので予めご了承下さい
  ※単回のお申込みついては、下記一覧リンク先の各回個別のページよりお申込み下さい。


第1回『 日本のGHSと化学物質関連法規 』
「国内におけるGHSの動向、関係法令および事業者の対応」
「国内化学物質関連法規の枠組みと動向」

第2回『 米国の改正TSCAと、HCS・米大陸のGHS 』
「北米〜南米におけるGHSの導入状況とその対応」
「改正TSCAの最新動向、企業の対応」

第3回『 中国 化学物質規制の最新動向と企業の対応 』
「中国の危険化学品法規制とその最新動向」
「中国の食品接触材料規制とその最新動向 」

第4回『 東南アジアと、BRICS等新興国における化学品規制 』テーマ名が変更となりました
    『東南アジアを中心とした、新興国の化学物質規制』

「東南アジアにおける化学品規制の最新動向と企業の対応」
「BRICS等新興国における化学物質規制の最新動向」テーマ、講師が変更となりました。
    ↓ 
「東南アジアにおける化学物質規制の早わかり」

第5回『 韓国と台湾の化学物質規制 』
「台湾の化学物質規制とその最新動向、企業の対応について」
「韓国の化学物質規制とその最新動向、企業の対応について」

第6回『 欧州を中心とした化学物質規制 』
(現在、調整中です)

   ※テーマ名は変更する可能が御座います 


第1回 『日本のGHSと化学物質関連法規』


 「国内におけるGHSの動向、関係法令および事業者の対応」

   三菱ケミカル 鈴木亨 先生

 「国連及び海外諸国におけるGHSの最新動向」

   ハトケミジャパン 宮地繁樹 先生

●日時 2017年4月26日(水) 12:30-17:00
●会場
 [東京・王子]北とぴあ14階 スカイホール →「セミナー会場へのアクセス」
●受講料
 1名10,800円(税込、資料付) →「セミナー申込要領・手順」を確認下さい。

  ※1社複数名割引、学校法人割引の適用は御座いません
  ※テーマ名は変更する可能が御座います




第2回 『 米国の改正TSCAと、HCS・米大陸のGHS 』


 「北米〜南米におけるGHSの導入状況とその対応」

   メディアサービス 長南雄太 先生

 「改正TSCAの最新動向、企業の対応」

   エンバイロメント・ジャパン 玉虫完次 先生

●日時 2017年5月19日(金) 12:30-17:00
●会場
 [神奈川・川崎] 川崎市産業振興会館 9階 第3研修室 →「セミナー会場へのアクセス」
●受講料
 1名10,800円(税込、資料付) →「セミナー申込要領・手順」を確認下さい。

  ※1社複数名割引、学校法人割引の適用は御座いません
  ※テーマ名は変更する可能が御座います




第3回 『 中国 化学物質規制の最新動向と企業の対応 』


 「中国の危険化学品法規制とその最新動向」

   ハニカムテクノリサーチ 陳梅官 先生

 「中国の食品接触材料規制とその最新動向」

   塩ビ食品衛生協議会 石動正和 先生

●日時 2017年6月8日(木) 12:30-17:00
●会場
 [東京・蒲田] 大田区民ホール・アプリコ 地下1階 小ホール →「セミナー会場へのアクセス」
●受講料
 1名10,800円(税込、資料付) →「セミナー申込要領・手順」を確認下さい。

  ※1社複数名割引、学校法人割引の適用は御座いません
  ※テーマ名は変更する可能が御座います




第4回 『 東南アジアと、BRICS等新興国における化学品規制 』テーマ名が変更となりました
      『東南アジアを中心とした、新興国の化学物質規制』


 「東南アジアにおける化学品規制の最新動向と企業の対応」

   日本ケミカルデータベース 和田睦夫 先生

 「BRICS等新興国における化学物質規制の最新動向」テーマ、講師が変更となりました。
   Enhesa社
     ↓
 「東南アジアにおける化学物質規制の早わかり」

  (一社)東京環境経営研究所 松浦徹也 先生

●日時 2017年7月19日(水) 12:30-17:00
●受講料
 1名10,800円(税込、資料付) →「セミナー申込要領・手順」を確認下さい。

  ※1社複数名割引、学校法人割引の適用は御座いません
  ※テーマ名は変更する可能が御座います




第5回 『 韓国と台湾の化学物質規制 』


 「台湾の化学物質規制とその最新動向、企業の対応について」

   宇部興産 中西貴之 先生

 「韓国の化学物質規制とその最新動向、企業の対応について」

   LSIメディエンス 朴敬兒 先生

●日時 2017年8月31日(木) 12:30-17:00
●会場
 [東京・蒲田] 大田区民ホール・アプリコ 地下1階 小ホール →「セミナー会場へのアクセス」
●受講料
 1名10,800円(税込、資料付) →「セミナー申込要領・手順」を確認下さい。

  ※1社複数名割引、学校法人割引の適用は御座いません
  ※テーマ名は変更する可能が御座います


第6回 『 欧州を中心とした化学物質規制 』(仮)



   現在調整中です。詳細が決まり次第、ご案内いたします。



全6回の参加↓

セミナー番号:AL170450

top

注目の新刊

雑誌 月刊化学物質管理

GCPシステム監査

塗膜をよくするテクニック

WLO技術・応用・市場

医薬品GMP監査員必携

データインテグリティ要件と解説

リチウムイオン二次電池

製品品質照査

量子ドット材料

GMP文書

人工知能関連の法的実務

分野別のメニュー

化学・電気系他分野別一覧

  植物工場他

  機械学習他

ヘルスケア系分野別一覧

  海外関連

  医療機器

各業界共通
マーケティング・人材教育等

「化学物質情報局」

特許・パテント一覧 INDEX
(日本弁理士会 継続研修)

印刷用申込フォーム    

セミナー用

書籍用

会社概要プライバシーポリシー通信販売法の定めによる表示リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.