微粒子安定化エマルション 書籍

サイトマップサイトマップ よくあるお問合わせよくあるお問合せ リクエストリクエスト セミナー会場セミナー会場へのアクセス リンクリンク
セミナーのメニュー
  ヘルスケア系
9月
10月
11月
12月〜

化学・電気系 その他各分野
9月
10月
11月
12月〜
出版物出版物
新刊図書新刊図書 月刊 化学物質管理Gmpeople
通信教育講座通信教育講座
セミナー収録DVDDVD
電子書籍・学習ソフトDVD
セミナー講師のコラムです。講師コラム
お申し込み・振込み要領お申込み・振込要領
案内登録案内登録
↑ ↑ ↑
新着セミナー、新刊図書情報をお届けします。


SSL GMOグローバルサインのサイトシール  


出版物

ピッカリングエマルション(Pickering emulsion)に特化した初の書籍!


微粒子安定化エマルションおよびフォーム

〜生成メカニズム、物理・化学的特性と応用〜

発刊・体裁・価格


発刊  2012年7月27日  定価  47,000円 + 税

体裁  B5判ソフトカバー 227ページ  ISBN 978-4-905545-62-0

詳細、申込方法はこちらを参照

→配布用PDFパンフレットを見る




監修

山形大学大学院   野々村 美宗  先生

執筆者一覧

首都大学東京  好村 滋行  先生 (株)レキシー  廣瀬 雄一  博士 甲南大学    村上 良   先生 大阪工業大学  藤井 秀司  先生 山形大学大学院 野々村 美宗 先生

本書のポイント

■ピッカリングエマルションの生成原理・安定化・形成挙動などを解説!
■ピッカリングエマルションを利用した機能性材料の創出とは・・・化粧品、製薬、食品など
■生成原理・形成挙動・化学的特性とは?
■微粒子安定化泡の評価方法・・泡の作製法、特徴構造評価など。
■微粒子安定化泡を用いた機能性材料創出とは・・・生体材料、電子材料など
■ピッカリングエマルションの調整プロセスと安定性とは?
■微粒子安定化エマルションおよびそのフォーム(泡)に関する特許一覧!

目次

■ 第1章 ■ 微粒子安定化エマルションの生成原理
 1. 相分離と界面張力
  1.1 相分離の格子モデル 1.2 濃度プロファイルと界面張力
 2. 球状粒子の界面吸着
 3. 球状粒子の吸着平衡
 4. 微粒子安定化エマルションにおける液滴のサイズ
 5. 液体ドメインの粗大化のダイナミクス
 6. バイジェル

■ 第2章 ■ 微粒子安定化エマルションの形成挙動
 1. 微粒子安定化エマルションの歴史
 2. 界面に吸着した粒子
  2.1 吸着エネルギー
  2.2 界面に吸着した粒子の実験的評価
    O/W型エマルションとW/O型エマルション
    O/O型エマルション/多相エマルション/共連続相/泡・液滴
    微粒子の表面物性/油相の種類/粒子形状の影響/板状粒子
    針状粒子/ヤヌス粒子/多孔性粒子

■ 第3章 ■ 微粒子安定化泡
 1. 工業分野における微粒子安定化泡と歴史的背景
  1.1 浮遊選鉱(浮選)
  1.2 発泡金属
  1.3 原油精製の際、生成する泡
 2. 気液界面に吸着した粒子とその評価法
  2.1 微粒子の気液界面における接触角と吸着エネルギー/接触角/吸着
  2.2 微粒子の気液界面における接触角測定法
 3. 微粒子によって安定化された泡
  3.1 微粒子で安定化された泡(気泡)の作製方法
  3.2 微粒子で安定化された泡(気泡)の特徴
    合一・不均一化に対する高い安定性
    乾燥に対する安定性/非球状形態
  3.3 微粒子で安定化された泡の評価法/気泡の構造評価/起泡性、泡の安定性評価
  3.4 泡の作製条件が泡の安定性に与える影響/粒子表面の化学組成
    粒子濃度/粒子サイズ/粒子の形状/分散媒組成/気相-液相体積比
  3.5 非水系微粒子安定化泡
 4. 微粒子安定化泡を用いた機能性材料創出
  4.1 着色泡
  4.2 刺激応答性泡
     pH応答性微粒子安定化泡/温度応答性微粒子安定化泡
  4.3 カプセル材料
  4.4 コロイドソーム
  4.5 アンチバブル
  4.6 多孔質材料
  4.7 色材料

■ 第4章 ■ ドライリキッド/リキッドマーブルの形成挙動
 1. 微粒子の濡れ性と微粒子で安定化された分散系のタイプの関係
 2. リキッドマーブル
  2.1 リキッドマーブルの作製/リキッドマーブルを安定化する微粒子/作製方法
  2.2 リキッドマーブルの特性/形状/安定性/非付着性と運動挙動/表面張力/液体の蒸発
  2.3 親液的な微粒子によるリキッドマーブルの安定化/巨視的に平坦な基板上での液体の濡れ性
    微粒子集合体形成に伴う撥液性とリキッドマーブルの安定化
  2.4 リキッドマーブルの応用/液体および微粒子の輸送/刺激応答性リキッドマーブル/センサーとしての利用
 3. ドライリキッド
  3.1 微粒子のと液体の組み合わせ
  3.2 ドライリキッドの作製方法
  3.3 ドライリキッドの形成メカニズム
  3.4 ライリキッドの構造
  3.5 空気-液体分散系における転相現象/トランジッショナル転相/カタストロフィック転相
  3.6 Pickeringエマルションとの類似性/ドライリキッドを用いたエマルションの作製/マルチプルドライ液体
  3.7 ドライリキッドの応用例/気体の貯蔵・放出、無撹拌触媒反応

■ 第5章 ■ 微粒子安定化エマルションの調製プロセスと安定性
 1. エマルション調製プロセスにおける界面活性剤・微粒子の働き
 2. エマルションの機械的調製法
 3. エマルションの界面化学的調製法
 4. エマルションの調製方法の影響

■ 第6章 ■ 微粒子によって安定化されたエマルションの化粧品・医薬品・食品への応用
 1. ローション・クリーム・ファンデーションへの応用
 2. 含水パウダー化粧料への応用
 3. プレスト型粉体化粧料への応用
 4. 食品への応用

■ 第7章 ■ 微粒子安定化エマルションを利用した機能性材料の創出
 1. 機能性ピッカリングエマルション
  1.1 機能性微粒子で安定化されたピッカリングエマルション/刺激応答性ピッカリングエマルション
     着色微粒子/ヤヌス粒子/バイオナノ粒子/天然由来粒子
  1.2 環境適応型ピッカリングエマルション
 2. 微粒子安定化エマルションを用いた機能性材料創出
  2.1 界面に吸着した粒子に注目した材料創出
  2.2 エマルションドロップレットに注目した材料創出/カプセル/複合粒子/ドライオイル
  2.3 エマルションドロップレットの集合化による材料創出/多孔質/多中空体材料

■ 付 録 ■ 微粒子安定化エマルション・フォームに関する特許

番号:BA120702

top

注目の新刊

雑誌 月刊化学物質管理

高分子添加剤

GCPシステム監査

塗膜をよくするテクニック

WLO技術・応用・市場

医薬品GMP監査員必携

データインテグリティ要件と解説

リチウムイオン二次電池

製品品質照査

分野別のメニュー

化学・電気系他分野別一覧

  植物工場他

  機械学習他

ヘルスケア系分野別一覧

  海外関連

  医療機器

各業界共通
マーケティング・人材教育等

「化学物質情報局」

特許・パテント一覧 INDEX
(日本弁理士会 継続研修)

印刷用申込フォーム    

セミナー用

書籍用

会社概要プライバシーポリシー通信販売法の定めによる表示リクルート
Copyright ©2011 情報機構 All Rights Reserved.